やらない理由

彼氏は欲しいが、イチからはじめるのは嫌【No.47】

出身はどちらですか? 休日は何をされてます? お仕事は? 最寄りの駅は? 好きな食べ物は? 初対面の人と深く関わろうとすると、どうしても面倒な会話を突破しなくてはなりません。特にアラサー以上になるとこの煩わしさに疲れたという人が多いようです。ただそんな気持ちとは裏腹に、季節が変わるたびに膨らむ「恋人欲しい」熱。こうなるとカレー沢先生頼みです。書籍『やらない理由』も好評発売中!(電子版もございます)

今回のテーマは「彼氏は欲しいが、イチからはじめるのは嫌」だ。

歳を取ると何ごともイチから始めるのが難しくなる。「何かをはじめるのに遅いなんてことはない!」と、手遅れな奴に何らかのローンを組ませたい奴は言うが、そういう話すら「ローン完済よりこいつの寿命が先」という段階になると来なくなる。

転職するにも、歳を取っているなら経験者のみ、そうでなければ若い方を取る、経験なしボーカル希望の40歳みたいなのはどれだけ「やる気はあるっす!」とアピっても採用されない。本人がイチからはじめたくても、周りが始めさせてくれないことも多々あるのだ。それに比べれば、新しい交友関係をイチから築いたり、恋愛をしたりするのは、自分の頑張り次第でどうとでもなるような気がしてくる。

しかし、それも難しい。体力、気力が落ちている以前に学生時代などに比べ「条件が悪い」。学校生活というのは、高校ぐらいまでは、基本的に同い年の人間が数十人集められ、同時期にスタートするものであり、職業はすでに「歌い手」とかになっている奴もいるかもしれないが、ほぼ全員「学生」である。

つまり、8留している教室の主とかがいない限りは「大体立場が同じ」なのだ。人間、立場が近い者同士の方が打ち解けるのは早い。さらにその中で「イケてる」「イケてない」などの立場が近い者同士が集まっていくのである。

そんな、好条件がそろったチュートリアルみたいな場所、社会に出るとまずない。大会社に新卒入社したというなら、まだ同期がたくさんいるかもしれないが、中途採用ともなると「全員パイセン」というアウトレイジのポスター状態だ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

GWの予定なんかなくたって、この本がある!

やらない理由

カレー沢薫
マガジンハウス
2017-11-30

この連載について

初回を読む
やらない理由

カレー沢薫

「エッチはしたいが、付き合うのは嫌」。多かれ少なかれ誰もが抱える他人には打ち明けづらい虫のいい話。OL兼漫画家・コラムニストのカレー沢薫さんが挫折と諦めを肯定、それが正しいことだと示す当コラムで、スカッと爽快なメンタルヘルスを目指しま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 9ヶ月前 replyretweetfavorite

sikafuji 初対面の人とどうやって会話して距離を縮めるのかわからなくなったし、当たり障りのな… https://t.co/om4Wa7B02I 9ヶ月前 replyretweetfavorite

yyy4769 ものすごく同意、できたらできたでものすごくめんどくさくて後悔するんだろなって思う 9ヶ月前 replyretweetfavorite

AliceInDrugland じゃあ俺と恋人になってよ!(キレ気味で) 9ヶ月前 replyretweetfavorite