​自分で自分の姿は見れない

ベストセラー『人は見た目が九割』をはじめ、外見によって相手に与える印象が変わってしまうのは、避けようもない事実。しかし恐ろしいことに、人は自分の外見を客観的に見れなかったりもします。そんな時にどうすればいいのか? そこにはビジネスチャンスも転がっているのかもしれません。

薄くて変な髪型の男性に指摘できるか

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

常連の女性の方が、ある日、今までと全然変わった雰囲気で、bar bossaにいらっしゃったんですね。髪型は違うし、睫毛もあるし、目がぱっちり見えるメイクだし、以前は確かパンツしかはかなかったはずなのに、ワンピースを着ているし、明らかに変わったんです。

それで、「すごく素敵ですね」と言ったら、僕の驚いた表情に気がついたのか、その理由を教えてくれました。彼女、もうすぐ35歳だから、いよいよ本気で婚活をしようと考えたらしいんですね。それでいろんなところに登録したり、顔を出したりしているうちに、「やっぱり見た目や第一印象なんだ」って改めて思ったそうなんです。

彼女はすごく仕事ができる方なのですが、合理的に考えたのでしょう、「プロに頼ろう」って思ったらしいんですね。調べて、メイクやファッションの講座を受け、ちゃんとプロから「あなたにはこういうメイクや服が似合う」というアドバイスも受けて、言われるとおりに実行したそうなんです。

それから更に半年後、彼女はすごくイケメンで爽やかな男性と婚約して、僕に紹介するためにbar bossaに来店してくれました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tipi012011 自分で自分の姿は見れない|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite

t_take_uchi 自分で自分の姿は見れない|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite

ogugel 自分で自分の姿は見れない|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite

kaorun6 林さんのコラム、ビジネス的な観点とやさしいまなざしの混ざり合い方が絶妙~。これ読んで、プロにお願いしてみようと思うことがいくつか思い浮かんだ | 自分で自分の姿は見れない|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite