外食チェーン全格付け!

#09 ビジネスマンの財布に狙いを定めた 麺系たちの一等地争奪戦

ラーメン、うどん、そば──。多忙で懐事情の苦しいビジネスマンにとって心強い味方が、麺系のチェーン店だ。気軽に足を運んでもらうために、各社はさまざまな工夫を凝らしている。

 低価格ラーメンを武器とする2強の明暗が分かれた。幸楽苑ホールディングスは17年10月27日、ペッパーフードサービスとフランチャイズ契約を締結し、一部の店舗をステーキ店、いきなり!ステーキに業態転換すると発表したのだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
外食チェーン全格付け!

週刊ダイヤモンド

外食チェーンはあの手この手で“胃袋”を奪い合っている。せっかく店でおなかを満たすなら、料理と共にそのビジネスモデルまで味わい尽くしたくはないか。顧客満足率、経営力、従業員満足度で各チェーンを格付けし、ビジネスモデルを解説する“グルメガ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません