外食チェーン全格付け!

#04 板前がさばく鮮魚に自信(石田 満/銚子丸代表取締役社長)

石田 満(銚子丸代表取締役社長)インタビュー

──本誌のアンケート調査で、顧客総合満足率がトップでした。支持されている看板商品は何ですか。 一番人気は、日々仕入れる鮮魚そのもの。580円で提供している「鮮魚5カン」のセットが、わが社のビジネスモデルを象徴する商品でしょう。その日に仕入れた鮮魚の中から、店長が選んだ5カンの組み合わせなので、ネタは日々違うのです。月に10万皿売れています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
外食チェーン全格付け!

週刊ダイヤモンド

外食チェーンはあの手この手で“胃袋”を奪い合っている。せっかく店でおなかを満たすなら、料理と共にそのビジネスモデルまで味わい尽くしたくはないか。顧客満足率、経営力、従業員満足度で各チェーンを格付けし、ビジネスモデルを解説する“グルメガ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません