赤坂のカエル

第20回】いよいよアフガニスタン、決死の入国

博報堂の嶋浩一郎氏により、アフガニスタン取材を命じられた中川淳一郎さん。精神的に徐々に追い詰められていく中、ついに出発の日を迎えます。パートナーのカメラマン、飛行機で隣り合わせたアメリカ人国連職員など、いくつかの出会いを経ていよいよアフガンへ。そこで目の当たりにしたアフガニスタンの現実とは。必読のアフガン編です!

リュックひとつでアフガニスタン

すべてのパッキングを終え、夕方の便に乗るために成田空港へ。空港でカメラマンの岩間さんと待ち合わせをし、いよいよ搭乗手続きへ。岩間さんは私より11歳年上。当時は39歳だった。大学時代にアジアや中近東、アフリカを放浪した後、カメラマンになる。東海道五十三次を撮影する旅をしたり、東京の離島の取材をしたりするなど、自然関係の写真、人物撮影が得意な人だ。

岩間さんはカメラの機材が大量に必要なため当然荷物も多いが、私は着替えとメモ帳、それに歯ブラシやデジカメくらいしか必要ないためリュックサック一つ。だが今回はなんと、ビジネスクラスで行くのである。というのも、それほど頻繁には飛ばないパキスタン行きの便を数週間前に予約したところ、もうエコノミーは満席になっており、ビジネスしか空いていなかったのだ。私の人生唯一のビジネスクラス体験はこの時だったのだ、ガハハハ。

私はけっこう海外旅行に行っているが、常に持ち物は普段から仕事をする時に使っているリュック一つである。こうすれば、時に荷物を預けるために並ばないで済むし、空港で預けた荷物を待つ必要もなくさっさと空港を出て市街地に行けるからだ。あと、よっぽどの秘境にでも行かない限り、大抵のものは揃っているので買えばなんとかなる。移動の時にいちいちスーツケースを運ぶのも面倒くさい。

さて、搭乗する飛行機はパキスタン航空。北京を経由し、パキスタンの首都・イスラマバードまで行くのである。イスラム系の航空会社のため、当然機内で酒は飲めない。私と岩間さんは空港内のレストランへ行き、生ビールを5杯ずつ飲んだ。

これから20日間、二人で一緒に取材をするパートナーとなる岩間さんは、色が黒く口髭を生やしており、一瞬国籍不明に見える人である。

「僕はパシュトゥン人に似てると言われますよ」

こう言うだけに、中東取材はかなり慣れているようだ。元々、今回の取材に関しては当初女子アナとスチュワーデスを取材するだけに女性のカメラマンを雇おうとしていた。だが、アフガニスタンとの貿易が長く前回も登場したU社長によると、「女性はダメだ」という。

理由はイスラム諸国では女性の地位が低く、しかも外国人女性であれば好奇の目にさらされてしまうため、常に彼女は不安を抱くはずだから、という。パキスタンならまだしも、アフガニスタンではその傾向はより強いはずだとも語った。

それは後によくわかった。イスラム圏の女性は髪の毛を隠すようにしているが、パキスタンとアフガニスタンでは明確な違いがあった。パキスタンの女性は「ヒジャーブ」という顔は見える布をかぶっているが、アフガニスタンでは「ブルカ」という、顔面をすっぽり覆い、さらには体全体をすっぽりと覆う服を着用しているのである。彼女たちは網目越しに外を見るのだ。

アフガニスタンで人々の家に行っても、成人女性は絶対に出てこない。男性と女児も含む子供だけが出てきて宴会(ノンアルコール)をするのである。この話は次回書く予定だ。

フリーで働くために、その能力よりも大事なこと

そんなわけなので、女性カメラマンのSさんに仕事を一旦依頼したものの、謝罪した上で断り、博報堂の井上さんに岩間さんを紹介してもらったということなのだ。さすがに、10年以上海外取材を繰り返してきた男はいかにも頼りがいがありそうだった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
赤坂のカエル

中川淳一郎

ライター、編集者、PRプランナーとして『NEWSポストセブン』などのニュースサイトの編集を手がける中川淳一郎さんのエッセイ連載! 日本のウェブ業界で、強烈な存在感を放つ中川淳一郎は、いかにして中川淳一郎になったのか。その生き様を赤裸々...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

SALT5LOW 「季節は◯月」って伏せ字にする必要あるんだろうかこれ。後から直すつもりだったのかな - 5年弱前 replyretweetfavorite

sadaaki 中川淳一郎さん @unkotaberuno の連載も更新です。戦地のアフガニスタンに、スチュワーデスと女子アナを取材に行く旅が佳境ですよ! 5年弱前 replyretweetfavorite

unkotaberuno 賄賂の話やら色々あってアフガニスタンは面白いぜっ! 書いたぞ→ 5年弱前 replyretweetfavorite