咲いた咲いた、汚れの花が…ピンク、白、黒。病原体は色ごとに違う!

家の中の汚れに潜む、さまざまな菌・ウイルス。目に見えないこれらの病原体をどのように除去すればいいのだろう?と頭を悩ませる人も多いかもしれません。病気と掃除のプロ・松本忠男さんの提案する方法はとてもシンプル。ピンク、白、黒、家の中で咲くさまざまな汚れの花の「色」に着目し、その色をこすり落とすことを目的にすればいいと言います。『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』より、そのポイントを教わりました。

「汚れ」の種類を知ることがムダなく賢い掃除の第一歩

掃除をしていて困るのは、ひと目では汚れの正体がわからないときです。汚れの種類がわからないと、どんな洗剤を使えばよいか迷ってしまいますね。そんなときは、まず汚れの「色」をチェックしてみてください。

汚れの色はさまざまありますが、代表的なものを次にご紹介します。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
健康になりたければ家の掃除を変えなさい

松本忠男

アレルギー、感染症……その不調、間違った掃除が原因です!!◎もっともインフルエンザに感染しやすい部屋は「寝室」◎「トイレのホコリ」の中で、菌は約10倍繁殖する◎「花粉」の季節に玄関をホウキで掃くのはNG◎間違った方法で風呂場を掃除する...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません