人肉はお好き? レクター博士より愛をこめて……

「人肉食」と言えば、タイトルにもなっているハンニバル・レクター博士(『羊たちの沈黙』)が有名ですが、現実に起きた例もあります。猟奇的に語られることが多い人肉食ですが、その状況を知ると他人事ではないと感じるかもしれません。極限の状態に陥ったとき、あなたならどうする……? 『佐川くんからの手紙』『カニバリズムの告白』なども参照しながら人肉食の世界に迫ります。やっぱり『カラダはすごい!』のです!

筋肉の種類

さて、最後は筋肉のお話です。

筋肉は強さや男らしさの象徴として、ボディビルなどで美を競ったりされます。

ふくらはぎの筋肉は「ひらめ筋」といいますが、これは魚のヒラメに似ているところから名づけられました。以前、唐沢寿明氏が出ていたサロンパスのCMで、女性がふくらはぎに魚のヒラメを貼っていましたが、これはそのシャレでしょう。ひらめ筋は、ラテン語でもmusculus soleus(sole =シタビラメ)といいます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

脳みそ喰われても痛くないって、ホント? 謎がいっぱいの医学講座へようこそ!

この連載について

初回を読む
カラダはすごい! モーツァルトとレクター博士の医学講座

久坂部 羊

ようこそ、ミステリアスな医療の世界へ――。本講座では、モーツァルト、レクター博士、手塚治虫、ドストエフスキー、芥川龍之介、ゴッホ、デビットボウイなど、文学や映画、芸術を切り口に人体の不思議を紐解いてゆきます。脳ミソを喰われても痛くない...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

0pus https://t.co/DOBX4CNavO 3ヶ月前 replyretweetfavorite