Q.A君と付き合って、B君と浮気して、C君と付き合い始めたのですが…

3人の男性と関係を持ち、紆余曲折あって最終的には最初の元彼とよりを戻したいという相談者さん。しかし、そんな自分自身に自己嫌悪を感じてしまい悩んでいるそうです。
元メンヘラで現ハッピーリア充のスイスイさんが、全面的に共感しつつ、お悩みの出口を考えます。

スイスイさんに相談したいお悩みを募集中。メンヘラ、メンヘラホイホイのハッピーについてお悩みのある方は、こちらの専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

あまりの自分勝手ぶりに反吐が出そう

元彼との関係についてです。

私には大学から5年付き合っていた彼氏がいました。仮にA君とします。
A君は穏やかな人で、とても大好きでした。ただ、彼は1人でも充分楽しめるところがあり、かまってちゃんだった私は、A君が本当に私のことを好きなのかと、不安になっていました。

そんなある日、A君が仲間とトラブルになり、いつも怒らないA君の怒る姿を見て、話を聞こう!と意気込んで家に向かいましたが、何も話したくないと無視されてしまいました。自分はなんの役にも立たないと号泣していた時、共通の友人であるB君が話を聞いてくれ、支えてくれました。

そこから、私は彼のことを頼るようになり、A君と喧嘩すると、B君に相談するようになりました。

大学を卒業したある日、B君ともう1人の友達とB君の家に集まり宅飲みをし、酔ったB君が寝ている私に抱きつきキスをしてきました。
私は気が動転し、その場で拒否することができませんでした。

次の日、何もなかったかのように振る舞うB君を見て、さらに何も言えなくなり、自分の心の中にしまうことにしました。
ですが、その日を境に、友人と集まるたび、B君が私にいたずらをしてくるようになりました。

B君のことを尊敬し、かすかな好意を抱いていた私は、どんどんB君のことが気になり始め、触ってくれることを喜ぶようになりました。
次第にエスカレートし、最後の一線を越えない程のことをする関係が、約2年ほど続きました。その間、A君とは変わらず付き合っていました。

転機が訪れたのが、2年ほど続いたある日。同じように宅飲み後、友人が寝静まった後でした。いつものように触り始め、最後には無理やり事を進めようとしたのです。
びっくりした私は恐怖を覚え、帰ってからも無理やりの痛みに泣きそうになりました。

そんな時、ラインをしていた会社の同期のC君に対して思わせぶりな発言をしてしまい、B君との関係がバレてしまいました。
C君は当然のごとく怒り、それは不倫だと私を諌めました。ここでようやく自分のしてきたことに気づき、B君とも距離を置き、5年付き合っていた彼氏とも別れることにしました。

その後、私に好意を抱いてくれていたC君と付き合い始めましたが、C君はB君と私の関係から逃れられず、思い出す度に私を責めました。はじめは当然の報いだとC君の言うように、B君とのラインをブロック消去したりしていましたが、C君の怒り、苦しみはしばらく続き、私に対して当たるようになりました。
そんなこんなで、1年半程付き合いましたが、私が耐えられなくなり、楽しかったA君との思い出ばかりが頭をよぎるようになり、とうとう気になる人がいるとC君に伝え、お別れをしました。

自分でもここまで書いていて、あまりの自分勝手ぶりに反吐が出そうです。こんなことをしてきたにも関わらず、A君のこともC君のことも気になって、SNSばかり見てしまいます。
A君は、共通の友人と会う時も、普通に接してくれ、私は暖かな気持ちになると同時に後悔の念に苛まれます。C君は、会社で目があうたびに、申し訳ない気持ちと辛かった記憶が蘇ります。

正直に申し上げると、A君ともう一度やり直したい、今度こそ大事にしたいです。ですが、今まで自分がやってきた事を思うと、このまま誰とも関わらず離れた方がいいのかとも思います。

(くるみ・25歳・女・メンヘラ)

まずはあなたの質問をまとめると、
・紆余曲折あってA君⇒B君⇒C君ときて、やっぱりA君とよりを戻したいけど、どう思うか
・こんな自分勝手な私でいいのか(ってことは書いてないけど、にじみ出る苦悩として)
の2点だよね。

この相談……多くの読者の心の声を聴診器で聞くと「クソビッチ自業自得だろ理解不能」だろうか。

具体的には
「そんなにA君好きなのになぜ喜んでB君に触られ続けたの?!」
「でB君に喜んで触られ続けたくせになぜその先はびっくりして拒否するの?!」
「でなんでA君と戻りたいとかそんな自己中な発想浮かぶの?!」
とか、人によってはもうわけわからないよね。

だけど……これ「ちょっと分かる」という人、何人かはいるんじゃないかな。

「自分を好きそうな異性にすぐ思わせぶりな態度を取って、アプローチを求めてしまう」
「かといってその相手と最後までするとかは拒否」
「自分のせいで別れた彼氏、でも戻りたいものは戻りたい」
というのはメンヘラあるあるなのか私とあなたのみのあるあるなのか……分からないけど、私まさかのABCエピソード全部、フル共感できます!

あなたひとりを悪者にしないために、誰にも話したことのない自分の醜態さらす私の優しさの深み、とうとう異次元……
ということで過去の自分をいけにえに、解決の糸口探してみました。

自尊心のガソリンスタンド
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
メンヘラ・ハッピー・ホーム

スイスイ

“メンヘラ”とは、もともと「心の病を患った人」を指すネットスラングです。でも今ではすっかりカジュアルに偏在しつつある“メンヘラ”。その樹海から脱け出したスイスイさんが、我が身を振り返りながら、今さら聞けないメンヘラの基礎の基礎、そして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

s_yut 思ったよりなんかちょっと分かる話だった……俺がもしモテる女子だったらこうなってそう…… 約1年前 replyretweetfavorite

cellulito  おもしろかった。分析も的確過ぎる上に結論が素晴らしく救われるような人生相談だった 約1年前 replyretweetfavorite

cube910 自覚がなくてやってる人に読んでもらうのが一番いい気がする。 スイスイさんの視点はおもしろい。 https://t.co/vMI1lAeagK 約1年前 replyretweetfavorite

tjmlab わけわからんくて草 https://t.co/MXLNB81BSP 約1年前 replyretweetfavorite