現役自衛官・OBが選ぶ武器ランキング】 売れない武器

本誌は現役自衛官・OB53人に、「売れる日本製武器」「売れない日本製武器」「欲しい武器」に関する緊急調査を実施した。それに基づき作成した武器ランキングは、安全保障と防衛産業の課題をあぶり出すものだった。

 日本の武器の代表である「10式戦車」をめぐってはこれまでも激論が交わされてきた。性能を誇る意見と過剰スペックで需要に合っていないという意見が衝突してきたのだ。

 本誌調査でも同戦車は「売れる武器」3位、「売れない武器」1位と賛否が分かれたが、どちらかというと後者の意見が多かった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
自衛隊 防衛ビジネス 本当の実力

週刊ダイヤモンド

北朝鮮のミサイル挑発、中国の軍備増強、米国の“世界の警察官”撤収宣言──。かつてないほどに日本の安全保障が脅かされている。にもかかわらず、防衛省・自衛隊はだらしがない。異なる背景を持つ「防衛七族」が飽きることなく権力闘争を繰り返してい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

r28 武器については兎も角、館長椅子80万とか"救助部隊が溺れた人を引っかける竿"が120万て... 1年以上前 replyretweetfavorite