気持ちいいくらいホコリがごっそり! 100均で作れる掃除グッズ

ホコリ取りといえばハタキ、床の掃除といえば雑巾…そんな”常識”がある、家のお掃除。しかし、ハタキはかえってホコリをまき散らし、濡れ雑巾は汚れを塗り広げてしまい、それが病気を拡げることも。病気と掃除のプロ・松本忠男さんの著書『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』より、効果的に、びっくりするくらい気持ちよくホコリが取れるアイテムが見つかる「100円ショップ活用術」を教えてもらいました。

汚れを溜めない、おすすめアイデアグッズ 

これまでにも少しご紹介してきましたが、私が一番におすすめする家掃除のアイテムが、窓掃除やお風呂の水切りなどに使う、スクイージーを使ったアイデア掃除グッズです。

ポイントは、このスクイージーのゴム部分に、ハサミを使って5ミリほどの間隔で切り込みを入れていく点です。このひと手間を加えることで、部屋のあらゆる場所のホコリをゴッソリ取る、お役立ちお掃除グッズに早変わりしてくれます。

使い方は簡単。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
健康になりたければ家の掃除を変えなさい

松本忠男

アレルギー、感染症……その不調、間違った掃除が原因です!!◎もっともインフルエンザに感染しやすい部屋は「寝室」◎「トイレのホコリ」の中で、菌は約10倍繁殖する◎「花粉」の季節に玄関をホウキで掃くのはNG◎間違った方法で風呂場を掃除する...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません