節約生活で一番味方にしなくてはいけないのは妻

億万長者を目指すはじめさんの生活は、お金を中心にまわってるのは事実なのですが、もうひとつの中心が実は奥さんであることは、恥ずかしがってあまり公言しません。お金と愛情を天秤にかけずに、双方が満足できる方法を探りながら生活するはじめさんは今も健気な努力を続けています。はじめさんの不思議な私生活の一部をのぞいてみましょう。

この連載では何度か登場してきたぼくの妻。

ぼくがやっていることに対して毎回のように、『また何か始めたの?』『次から次へとよく見つけてくるよね……』『勝手にすればいいよ……』と言われるのですが、ぼくにとっては1番の理解者だと思っています。 もしも、彼女がぼくの妻じゃなかったら、夫婦生活でも継続できなかったことも多いでしょう。ぼくの夢である億万長者に向けて一緒に頑張ってくれる彼女は、ぼくにとって最良のパートナーといえます。

ぼくと結婚してからの6年間で5回もの引越しに対してだって、文句をいいながらもついてきてくれたよき理解者(被害者)なのです(笑)

ちなみに転勤は一度もありません。全部首都圏の引越しで、全部ぼくの節約と運用を理由にしたわがままであることは自覚してます。子どものいない今だからこそできることだと思っていますが、彼女にとってはなかなか大変なことだったと思います。

この連載だってそうです。

一緒に生活しているパートナーからある日突然、『いつか書籍を出版したいからWEBで連載を始めようと思う!』なんて言われたら、『はっ?何夢見てんの?』と思うのが普通だと思いますが、なんだかんだで容認してくれたことにも感謝しています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由

井上はじめ

どちらかというとダメリーマンの筆者がどうやって1億円を貯めたのか? 意識高く自己研鑽に励み、収入アップをめざす方法ではないやり方で、老後も安心な資産形成をめざす! ユニークで誰にでもできる資産形成方法を次々と発見していく筆者は、マメに...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

juni_ca_wa_ii ごめん、節約って言葉は私から一番遠い。そして、ごめん何一つ理解できない。 2年以上前 replyretweetfavorite