その愛が「本物」かどうかなんて、他人には判断できない

複数の人と同時にそれぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイル「ポリアモリー」。ニュース番組の特集で取り上げられたり、叶姉妹がブログで言及したりと、徐々に認知度が上がってきています。ポリアモリーに関する議論が活発になってきている今、ポリアモリー当事者のきのコさんは、何を思うのでしょうか。


※きのコさんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください!HN・匿名でもかまいません。

こんにちは、きのコです。

最近、ポリアモリーという概念が少しずつ知られるにつれて、ポリアモリーに関する議論が活発になっているという印象を受けます。

今回は、最近のポリアモリーに関する意見をいくつか取り上げてみましょう。

「○○じゃないと、ポリアモリーは実践できない」

まずは、ポリアモリーの“条件”とでも言うべきものについて。

「○○じゃないと(たとえば高収入じゃないと)、ポリアモリーは実践できない」という意見も、「『○○じゃないと、ポリアモリーは実践できない』なんてバカバカしい」という意見もよく目にします。

どちらの言っていることも分かるのですが、私としては、結局のところ人それぞれではないかと思います。高収入じゃないとポリアモリーが実践できないという人もいるし、結婚していたらポリアモリーは実践できないという人もいる。

私個人は「○○じゃないと、ポリアモリーは実践できない」などと恋愛指南めいたことを言うつもりはないのですが、逆に「ポリアモリーは誰にでも実践できるよ!」と能天気に主張されたとしても、「ホントに~??」と思ってしまいます。

言えるのは、せいぜい「あなたにもいつか、もう一人好きな人ができるかもしれない。あなたのパートナーにもいつか、もう一人好きな人ができるかもしれない」ということくらいではないでしょうか。その時にポリアモリーな関係を築けるかどうかは、その人やそのパートナー個別の問題だと思います。

ちなみに私は、もし自分の今の精神的・経済的・社会的な自立を失ったとしたら、ポリアモリーを実践し続けられるかどうか分かりません。もちろん、それは私の収入が減ったらモノガミーになるとか浮気をするとかいうことではなく、「たとえ複数の人を好きになっても、複数の人とお付き合いするだけの余裕はもてなくなるかもしれない」という意味です。

愛の「質」を他人が問えるもの?

次に、「不倫や浮気と呼ばれる状態の中にも、複数恋愛であるものと、パートナーへの愛が冷めているからこそのものがあって、前者は『ポリアモリー』とよべる」という意見。

私自身は、ポリアモリーにおける愛の「質」を他人が問えるものだろうか?という疑念を感じます。「複数の人を真剣に愛している」場合にはポリアモリーだが、「パートナーへの愛が冷めているから他の人を愛する」場合にはポリアモリーではない、というのは、第三者が裁くことではないように思うのです。

そもそも、愛とは、自分の中から取り出して他人と比較することもできないし、「この愛は本物」「あの愛は偽物」などと真贋をつけることもできない、とても個人的な感覚。誰かが不倫や浮気をしている時に、それが複数恋愛なのか、パートナーへの愛が冷めているからなのかは、第三者には(ときには本人にさえも)判断することはできないのではないでしょうか。

また、最近のメディアの取り上げ方として「ポリアモリーと浮気とは違う!」という表現をよく見かけます。浮気は嘘や秘密のもとにするものだけれど、ポリアモリーは合意にもとづいたものだ、と。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし、恋人が2人います。

きのコ

「ポリアモリー」という言葉をご存じでしょうか? ポリアモリー(複数愛)とは、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのことをいいます。浮気でも不倫でも二股でもない「誠実で正直な複数恋愛」とはどのようなものなの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kurimatu01414 それじゃ〜〜〜〜〜!!!!本物かそうでないかなぞ他人にも時には自分にもわからんよ!!! https://t.co/PidATdRzJ4 2年以上前 replyretweetfavorite

manadum 人のセックスを笑うな。人の愛をあなたが問うな。 2年以上前 replyretweetfavorite

maeikoka 複数の人を同時に愛することについて書かれた本当に良い記事なんです。 2年以上前 replyretweetfavorite