男同士の心の扉は、いくつ開いている?

男と男の恋愛を描く一大ジャンル「BL」。本連載は、妻であり腐女子でもある文筆家の岡田育さんがおくる、夫に読ませたいBLマンガガイドです。高い「腐力」を備えながらも、その力がいまだ目覚めぬ夫のオットー氏(仮)。今回は、彼がBLにハマらない理由を「心のなかの100の扉」があると仮定して紐解いていきます。腐女子の方々も、思わず「なるほど」とつぶやいてしまうこと必至です。

我が夫は、バディものがお好き

 私の夫は漫画を読まない。ポルノコンテンツも嗜まない、露骨な下ネタも苦手な、異性愛者である。他人がセックスしている様子に興味関心を持ったことがないから、男同士の性愛を娯楽消費するBLなんて、わざわざ読みたくもないよ、と言う。

 しかし私は、我が夫となりしこの男の裡に、やおいを嗅ぎ取りBLを楽しむ能力、「腐力」が備わっているのを感じる。今はまだ深く眠るその能力は、優しく揺り起こせばぱっちり覚醒し、誕生と同時に立ち上がる仔馬のように、誰に教わることもなく立派に独り立ちするはずだと、信じている。

 なぜそこまで高く夫の資質を評価できるか。まず、夫のオットー氏(仮名)は、ドラマ『相棒』が大好き。水谷豊出演作なら『傷だらけの天使』も好きで、警察モノなら『あぶない刑事』も夢中で観ていた。幼少の愛読書は『シャーロック・ホームズ』、グラナダ版を大人買いして『SHERLOCK』にも熱中していた。一緒にハマッたのは『パーソン・オブ・インタレスト』に『ハウス・オブ・カード』に『マスター・オブ・ゼロ』、私が薦めてハマッたのは『インファナル・アフェア』に『英国王のスピーチ』。そして「これは個人的な楽しみだから」と妻に隠れていそいそ観賞しているのは『ハワイ・ファイブ・オー』と『ワイルドスピード』シリーズだ。「喧嘩しながら仲が良い、両雄並び立つ相棒(バディ)もの」が大好きで、格闘技や将棋など「男と男の一騎打ち」観戦に熱狂する性質でもある。

 忘れられないのは、映画『麻雀放浪記』を鑑賞しながら、「俺、鹿賀丈史出演作なら『キャバレー』も好き!」と言ったこと。ボブ・フォッシーではない。栗本薫原作の、角川映画のほうである。夜な夜なクラブに通い詰めては若く美しい野村宏伸に見入る、変態紳士ヤクザを演じる鹿賀丈史のスーツ姿がひたすらカッコいいだけの、ヤマもオチもイミもない作品だ。『麻雀放浪記』より『キャバレー』が好きだなんて、TM NETWORKよりaccessが好きと言うに等しい、口にした途端に腐認定されても仕方がない(※個人の感想です)。少なくとも、同じ口から「男同士がイチャイチャしてるだけの作品とか、ないわ〜」とか言わんでもらおう、おまえ、プロフィールの「好きなコンテンツ」欄だけ見たら、完全に腐女子だからな!!

 「たしかに私は、高い志を持った男と男が組んで大きな仕事を成し遂げるとか、一つの目的達成のために協働して問題解決に取り組むといった物語展開が、好きであります」とオットー氏は言う。うん、私も好き。「自分自身、そうした男同士にしか築き得ないスペシャルな絆に胸を熱くしながら、女との色恋沙汰以上に男たちとの好敵手関係に燃えながら、人生を邁進してまいりました」と言う。うんうん、わかるわかる。私もスティーブ・ジョブズ×ビル・ゲイツ本とかめっちゃ買った。

 「でも、セックスはしない」……へ? いや、男女より強い絆で結ばれた男同士なんだから、うっかりセックスする可能性は、下手な男女よりも高いでしょう。オットー氏が知らないだけで、あの男とその男も、こっそりヤッてるかもしれないじゃん。なんでそんなふうに言い切れるのよ?

もし、心に100の扉があるとして
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
#夫に読ませたいBL 〜やおいの教科書を考える〜

岡田育

「ボーイズラブ」略して「BL」。それは、男と男の恋愛を描く一大ジャンル。cakesで「ハジの多い腐女子会」の司会を務める文筆家の岡田育さんは、BLを愛する腐女子であり、また夫を愛する一人の妻でもあります。しかし、岡田さんの夫はBL作...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sachi_mizuno 女だけど、共感があるのはオットーさんのほうの感覚かもしれん。 https://t.co/MHBDF3kc93 26日前 replyretweetfavorite

chihitai BLは嗜む程度ですがこれは面白かった。どっちの言い分もわかる気がする。 26日前 replyretweetfavorite

sobersobersober セックスが至上かどうかか。好き同士ならセックスをすべきというような… https://t.co/KopH2RW3SM 26日前 replyretweetfavorite

drugmysweet 夫氏、腐男子疑惑もあるのだけど、絶対に嗜好が合わぬだろう上、語り合うのが面倒くさいとの理由で掘り下げられない… 26日前 replyretweetfavorite