もしも親友が自分の彼氏と内緒でライブに行ったら、許せる?

先日、横浜で偶然、自分の彼氏が親友と歩いているところを発見した百鳥ユウカさん。親友と自分の彼氏が一体どういうつもりで休日に一緒に行動したのかを、それぞれと会って話を聞くことに……。

「池崎としおりが一緒にいる!?」

なんで? という疑問の次に心に浮かんだのは、焦りと怒り……。

大切な人を失ってしまうかもしれない予感と、信頼していた人に自分の存在をないがしろにされた理不尽感。お腹の底の底が膨らんで破れるかもしれないほどの悲しみ。

誤解や勘違いであることを願うけど、自分の目で見たものだけはごまかせない。

あそこにいたのは確かに「池崎」と「しおり」。

先に見つけたのは一緒にいた母で、「あれ、池崎くんじゃない?」という母の言葉をユウカは全力で否定をしてその場を去ったが、ユウカの目でも池崎の姿をはっきり捉えていた。

見て見ぬ振りとか、大人の対応とか、そういうのが一番苦手だったからユウカは決めていた。池崎に今日何をしてたか聞いてみよう。それでも、ユウカも少しは成長している。

最初から喧嘩腰ではなく、" それとなく ” 今日のことを聞いてみることにした。

池崎は23時を回った頃、帰宅した。

「あれ? まだ起きてたの? 遅くなるから寝ててよかったのに」

残業から帰宅したときみたいなセリフを悪びれる様子もなく口にした池崎に、ユウカは一気に爆発しそうな気持ちをなんとか抑え、深呼吸してから言った。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

zdlmlq 自分が好きじゃないバンドのライブ誘われるより友達と行ってくれた方がよくないですか… この手の話を聞くたび思ってるんですけどみんな本当に嫌なんですか?常識ではアウトだからダメだと思ってるだけじゃないんですか?だってライブだよ?! https://t.co/rA8eiQIqFD 7ヶ月前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 7ヶ月前 replyretweetfavorite

anHPB_toYou ん?気にくわないからやめろって言ってんだよ? 7ヶ月前 replyretweetfavorite

bobomatu2 この親友ほんと痛い目にあったらええねん。社会常識なさすぎイラついた。 https://t.co/w0LlH5lVtW 7ヶ月前 replyretweetfavorite