ちょっぴりほろにが、大人のスープやきそば。

今が旬の菜の花。そのほろ苦さを活かした、ほんのりごま油を香らせたスープ焼きそばのレシピです。
スープ作家の有賀薫さんのスープレッスン。新刊『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』も好評発売中です。

菜の花だけでシンプルさらりと春のあんかけ。

菜の花が出盛りです。ほろ苦さが魅力の菜の花を、ほんのりごま油を香らせた塩味のスープで、楽しんでみませんか。

菜の花は火が通りやすく、塩と油と全部まとめて鍋に入れ、蒸し煮するとあっという間にできあがります。とろみをつけると食感もとてもよくなります。

今日はカリカリに焼いた中華そばに、この菜の花あんかけスープをたっぷりかけて、春を感じるスープやきそばにしてみました。季節の味を堪能できる一皿です。


菜の花のあんかけスープやきそば

材料(2人分) 所要時間約15分

菜の花 1束(150g前後)
ごま油 大さじ3程度 ※うち大さじ2はやきそば用。サラダオイルでも可
塩 小さじ1
片栗粉 大さじ1
水400mL
焼きそば 2玉

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

min_4418 残業帰りの夕飯はこちらのレシピでスープ焼きそば。 菜の花のかわりに、野菜室でしんなりし始めちゃったチンゲン菜。半端に残ってた椎茸と、輪切り唐辛子をプラス。青菜のスープは、疲れた身体にしみじみ美味しい。 https://t.co/9EdoSO9fbA 1年以上前 replyretweetfavorite

akarihon 菜の花のあんかけ 1年以上前 replyretweetfavorite

koino_c 菜の花を頂いたので作りました♡美味しい♡ https://t.co/tof22TFjsg 1年以上前 replyretweetfavorite

spu_xt 菜の花の使い道が広がるなぁ。これ、やってみよう。 https://t.co/QXgJc20gkm 1年以上前 replyretweetfavorite