人生に疲れた時に読みたい。氷室冴子の傑作「ジャパネスク」シリーズ

京大院生の書店スタッフが「正直、これ読んだら人生狂っちゃうよね」と思う名著を選んでみた。48作目は、氷室冴子の『なんて素敵にジャパネスク』。最近疲れてるなぁというそこのあなたへ。【Kindle版発売中】『人生を狂わす名著50』より特別連載。作家、有川浩も推薦! →公開は毎週木・金です。

本を読んで、とにかく元気になりたいあなたへ

『なんて素敵にジャパネスク』氷室冴子
(集英社)初出1984

少女は弱い VS 女の子は強い

少女小説の原点であり、永遠に女の子の味方。ラノベの開祖みたいなものです。傑作平安時代ラブ・コメディ!!#少女小説の原点 #平安時代・ラブ・コメディ #1981年刊行今も読み継がれる大ベストセラー #古典が苦手な中高生にもおすすめ #疲れたときに読むと元気になれる本 #エネルギーをもらいたいときに読みたい一冊


「いづことておはしつるぞ。まろは早う死にき。常に鬼とのたまへば、同じくはなり果てなむとて」

……古文で読んでもなんだか迫力のあるこの台詞。
 発したのは、かの有名な一大ロマンス長編『源氏物語』に登場する、雲居の雁という女の子。ちなみに意訳すると、こんな感じです。
「ここをどこだと思ってらして? 私はもう死んでしまったわ、ふだんからあなたは私を鬼っておっしゃるんだし、いっそ本当の鬼になってやるわよ!」
『源氏物語』に登場する、雲居の雁の夫・夕霧が浮気して帰ってきたその朝、雲居の雁はこう言って夫を待ち受けるんですね。千年前から妻の怒りは変わりません。
 しかし夫の夕霧は「ははは、あなたの気持ちは鬼よりも怖いかもしれないけど、顔は別に怖くないから、私はきらいになれないな〜♪」と返します。当然ですが奥さんはさらに怒り心頭。てめえっ、浮気をなんともなかったように隠すんじゃないっ!

「あなたみたいな男のもとで一生奥さんなんてやってられるわけがないじゃないッ、もう私のことは忘れてくださいな、あーここで過ごした日々の惜しいこと!」「え〜こんなに子どもっぽく怒られちゃあ見慣れて鬼も怖くなくなっちゃったよ〜もっと怖くして〜」「バカじゃないの、もうあんたはさくっと死んでしまいなさいな。あーもう私も死にたい! あなた見てると腹立ってくるわっ……とはいえあなただけあとに残して死ぬのは気になるしさ……」(※ツンデレかよ、というツッコミを読者から入れたい)

どっかで聞いたことのあるよーな夫婦の会話ですね。しかしこれ、千年前の京の都で紡がれた『源氏物語』の1シーンなわけです。
 こう考えてみると、平安を生きた彼ら彼女らへの妄想がにやにやと広がります。
 平安時代は一夫多妻制だとか妻問い婚だとか言われるけれど、やっぱり浮気は腹立つし、怒っている女の子を茶化してさらに怒らせる男の人はいるもんだし、夫婦は喧嘩しても結局元の鞘に収まるし、まぁ、そういうもんだったんだな。人間の感情とか関係って変わんないもんだなー、と。
 だから私は思います。「平安時代の女の子っていうと、基本的に深窓の姫君ってイメージがあるけど、実際はもっと元気な女の子もいたんだろうなぁ」と。

エネルギーをもらいたいときに読みたい一冊

 前置きが長くなりましたが、今から紹介する本はまさに! 平安時代に生まれた「元気な女の子」が主人公のお話なのです。
 題名は『なんて素敵にジャパネスク』。1980年代に刊行された、いわゆる「少女小説」のベストセラーのシリーズもの。
 読むたび元気になる、平安時代を舞台にしたお話です。めっちゃ好き。大好き!

 時は平安。主人公の瑠璃姫は16歳。この時代にあっては結婚適齢期真っ最中(むしろけっこう嫁き遅れ!)。しかし瑠璃姫は独身主義。なぜなら、

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

Kindle版発売開始! 知らない本が知れる。知っている本は、もっとおもしろくなるブックガイドです。

この連載について

初回を読む
三宅香帆の文学レポート

三宅香帆

『人生を狂わす名著50』(ライツ社刊)著者、三宅香帆による文学レポート。  ふと「いまの文学の流行りをレポート」みたいな内容を書いてみようかなと思い立ちました! なんとなく、音楽や映画だと「ナタリー」みたいな流行をまとめる記事っ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

m3_myk 古典を得意科目にしたい高校生とかにもいつもすすめてるけど、みんな人生に疲れたときはなんて素敵にジャパネスクを読もう、明るくて素敵なエネルギーのかたまりみたいな物語だよ https://t.co/EnnUhFAaby 7ヶ月前 replyretweetfavorite

guriswest やべえ。吉野の君。泣ける。大好きだ。うん。 11ヶ月前 replyretweetfavorite

negikkumaa 「ジャパネスク」シリーズ、わたしもすっごくすっごく大好きだった!久しぶりに瑠璃姫に会いたい。 11ヶ月前 replyretweetfavorite

rie_v_v_eir 小学生のときから大好きだった! 全シリーズ揃えて読んでたなぁ。また読みたい。 11ヶ月前 replyretweetfavorite