この子可愛い!?と思わせるには、まずここを変える

メイクには興味があるけれど、どうしていいのかわからない。あるいは、「私、美容マニア」って人も、「メイクなんて面倒」なんて人も。誰もがほんのひと手間で、大きく変わることができるんです。
とても簡単なのに、さりげなくきれいになれる。 モデルでも、女優でもなく、自分自身の笑顔がお手本! そんなコツを、書籍『スマイルメイク』の著者、広瀬あつこさんが伝授します。

洗練や美しさをあらわすパーツは、顔の中でどこなのでしょうか?

メイクをするときに、さりげないけれど、まるで別人になったみたい!と印象が大きく変わるのが眉です。

例えば、つり上がった眉ならシャープな印象に。

下がった眉なら、笑い顔・やさしい人柄を彷彿とさせます。

私自身、「眉を変えると性格まで変わって見える」と思うほど大切なパーツ。そして、流行、今っぽさを感じさせるのも眉です。今回は勇気を出して、眉の描き方、形をアップデートしてみてください。眉を変えるだけで顔だちにも変化が生まれ、なんだかキレイになった!?と思われることをお約束します!

ここ数年、眉は太めがトレンドですが、「スマイルメイク」でも、眉はやや太め。でも眉頭から太く描いてしまうと、野暮ったくも見えてしまいます。では、どうすればいいのか??

私の考える、笑顔の印象=好感度を高める眉のポイントは4つ。

1.やや太めでボリューム感がある。毛量がふさふさとして勢いがある眉を描く。

2.眉尻は口角と目尻の延長線上に。口角から、目尻までを一直線に結び、その延長が眉の描き終わり。わかりにくかったら、鏡で自分の顔を見ながら、「口角から目尻」に眉ペンシルや細いブラシを当ててみてください。

3.まっすぐのラインで笑うと下がり眉に。描くときはアーチの少ないまっすぐな眉を描きましょう。

では、実際の描き方を詳しくお教えします!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
誰だって、美人度5割増し! 人生を変えるメイク

広瀬あつこ

第一印象がアップする、幸せそうな美人になる! そんなことがメイクで可能に。 しかも、お化粧が苦手な人だってできる。手持ちのプチプラコスメだけでも、実践できる。 簡単にそして、とてもさりげなく変わるための方法。それが「...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ikb 書籍「スマイルメイク」を買いたくなってきた。 わたしが描く絵に、色を載せるときの参考にしたい。 シェーディングの参考と… https://t.co/UOKaVKmwRn 5ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "私の考える、笑顔の印象=好感度を高める眉のポイントは4つ。 1.やや太めでボリューム感がある。毛量がふさふさとして勢いがある..." https://t.co/HwHXxIrg3g https://t.co/vaP6SDfttn #drip_app 5ヶ月前 replyretweetfavorite