攻める睡眠 守る睡眠

最終回】星野佳路(星野リゾート代表)インタビュー

地方の旅館やホテルの再生で知られる星野リゾート。星野佳路代表は、常に最高のパフォーマンスを発揮するための最も重要な要素に睡眠を位置付けている。

 睡眠の重要さを意識するようになったのは、今から14~15年前。40すぎのときのある出来事がきっかけでした。経営者は日々、投資やマーケティング戦略、価格戦略など、さまざまな経営判断を迫られます。よく眠れたときとそうでないときとで、経営判断に違いが出るのではないか。当時ふと心配になったんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
攻める睡眠 守る睡眠

週刊ダイヤモンド

睡眠とは何か。現代科学はこの問いに明快な答えを持っていない。しかし、近年の脳科学の進歩によって、睡眠のメカニズムが少しずつ解明されてきた。今では、睡眠をおろそかにすると命に関わること、一方で、睡眠の質を高めれば日中のパフォーマンスが向...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません