オチビの台所

今年はイワシ料理にも挑戦!〜イワシの大葉梅フライのつくりかた〜

もう1月も終わるというのに、平成史上最強の大寒波がやってきて、とっても寒い日が続いていますね。それでも日々は過ぎていくもの。あっという間に節分にバレンタイン、、2月もイベント盛りだくさん。今日はそんな節分の日に食べる、「イワシ」のレシピをご紹介。もともと、節分に尖った柊と臭いイワシの頭を飾るのは鬼の侵入を防ぐためと言われています。お子さんも食べやすい、イワシの大葉梅フライレシピです。

■材料

イワシ 4尾
大葉  10枚
梅干し 10個(チューブでも可)

小麦粉 大さじ7
水 大さじ5
卵 1個
揚げ油 適量

■下準備

・梅干しは種を取り除いて叩いておく
・揚げ衣は全て入れて合わせておく

イワシは頭を落として、腹の部分に切り目を入れ、内臓を取り出します。

先ほど入れた切り目から手でさいて開いていきます。真ん中に骨があるので、これも手で外していきます。

最後に残った尾は包丁で切り落としましょう。残った骨も取り払って。

種を取って叩いた梅を、イワシの上に載せます。

その上から大葉をくるんと巻きます

揚げ衣の中にくぐらせ、パン粉をつけます

170度の油で3~4分揚げて完成です

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

オチビサン 1巻

安野 モヨコ
朝日新聞出版
2008-08-20

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

day_spring6 イワシ料理……そういえば自分で生… https://t.co/WlRMtpmgQ5 約2年前 replyretweetfavorite