お金持ちが積極的につき合うのってどんな人?

本連載は、かつては500万円の借金を背負い自己破産寸前までいった著者・田口智隆氏が教える、成功に近づく「人づき合い」の秘密を最新刊『賢いお金持ちが絶対破らない 人づき合いの基準』より紹介していく内容です。ひと口に「人づき合い」といっても、異性から、仕事関連、果てはプライベートまで、多岐に渡ります。では、各方面で、一体どんな人を選び、つき合うようにすると成功に近づくのでしょうか?  本書では、その秘密をあますところなく紹介していきます。

「つき合う人が変わること」をいとわない

人脈をやたらと広げたがる人がいる一方で、狭い人間関係の中に閉じこもってしまう人もいます。同じ人間関係の中で活動していると、新しいチャンスもめぐってこないので、やはり資産を増やすことが難しくなります。むしろ資産を減らす危険性さえあります。

借金まみれだったころの私がよい例です。

前述したように、私は20代のころ、数百万円の借金を抱え、自己破産寸前まで追い込まれました。その原因は、各種ギャンブルやキャバクラ通い、飲み会に明け暮れていたことです。

メンバーはいつも同じ。頻繁に居酒屋に行っては、仕事や上司に対するグチをこぼしていました。その内容は、ほとんど変わりませんでしたが、今振り返ってみると、なぜ飽きなかったのか不思議でなりません。とにかくこの仲間と一緒にいると居心地がよかったのです。

毎日のように彼らと会っていましたから、交友関係は限定的で、新しい出会いを求めることもありませんでした。

しかし、「彼らと一緒にいたら、いつまでも非生産的な毎日から抜け出せない」と、一念発起した私は、お金や投資関連のセミナーや交流会など「夢や目標を持って行動している人」たちが集まるような場に足を運ぶようになったのも、すでに述べた通りです。

普段つき合う相手が変わったことで、私はギャンブルやキャバクラからも足を洗い、資産を増やすことに成功しました。つき合う人を入れ替えることで、私の人生は好転したのです。

賢いお金持ちがつき合うのは誰?

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、気の合う人や似通った人同士は、自然にお互いを引き寄せて、仲間をつくるものです。それは、賢いお金持ちも同じ。賢いお金持ちの周りには、自然と賢いお金持ちの資質を持った人たちが集まってきます。そのコミュニティーは残念なお金持ちを寄せつけません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きが詳しく読みたい方は、こちらの本で!

この連載について

初回を読む
賢いお金持ちが絶対破らない 人づき合いの基準

田口智隆

本連載は、かつては500万円の借金を背負い自己破産寸前までいった著者・田口智隆氏が教える、成功に近づく「人づき合い」の秘密を最新刊『賢いお金持ちが絶対破らない 人づき合いの基準』より紹介していく内容です。 ひと口に「人づき合い」と...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント