俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

えっ!? 20代?」予想を裏切る下町熟女キャバはここが楽しい

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 都心の熟女キャバクラといえば、キャストの平均年齢は30代半ばから40歳。そのため、この手の店の紹介記事では世代が同じなのでおっさんでも話が盛り上がる、といった論調で説明することが多い。だが、私に言わせれば熟女キャバクラが楽しいのは、新宿や渋谷、六本木などの都心よりもむしろ下町なのである。その理由、おわかりだろうか。

 もったいぶらずに答えを言おう。実は、下町にある熟女キャバクラは、都心よりもより素人臭が強くなるため会話のタブーが少ないだけでなく、「熟女なの?」と思う20代前半の若いキャストが在籍しているケースが少なくないのだ。

 その最たる例が今回訪れた新小岩にある「アンティーク美少女倶楽部M~ふぞろいの女たち」。

いい意味で裏切る多様性あるキャスト

右からのぞみチャン(38歳)、まどかチャン(23歳)、えみチャン(34歳)。年齢は幅広いが、キャストのレベルの高さに驚かされる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード