どうして私の聞きたいことがわからないの? 男と女の会話は難しい

飲み会からずっとユウカの気持ちは晴れなかった。池崎の過去と現在。池崎の過去に何があったのか、それを知るためにユウカは池崎に探りを入れることにした。

週末、恋人の池崎の会社の同期会に参加したユウカ。

そこで出会ったハルナという女性にマウンティングをされた上で、気になる一言を言い放たれて、ユウカの気持ちは落ち込んでいた。

「池崎くんは優しくない」

その言葉どおりに受け止めるつもりはないけど、彼女は以前に池崎と付き合ってたと言っていた。池崎とハルナの間で何があったのだろうか?

何もないのに、そんなことを言うはずはない……。

日曜日の午前10時。

飲み会から一夜明けて、ぽかぽかとした日曜日らしい陽気のなかで、ユウカは目が覚めた。

午前3時すぎにようやくベッドで横になった池崎は、まだ横でスースーと寝息を立てて眠っている。あの言葉が頭から離れないユウカは、目が覚めてもまだ頭が重く、結局起きてコーヒーを淹れた。

池崎に直接聞こうかどうしようか……面倒な女にならないと決めたばかりだが、そう簡単に人は変われない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

34colorchoice79 めんどくさい女の話ってつい見ちゃうんだよなー。。 2年以上前 replyretweetfavorite