恋の未練を断ち切るコツ 忘れられない昔の恋人と再会したら?

思いがけず再会をした。ふとしたときに思い出して、つい連絡を取りたくなってしまう。
心の片隅に居座る、昔の恋。そんな過去のとはどう向き合う?
おせいさんこと田辺聖子さんからあなたへのメッセージ。『歳月がくれるもの~まいにち、ごきげんさん~』からご紹介!


あれからいろんなことがあった。

だからこそ、胸を張って通り過ぎましょう。

電車に乗った時にすれ違った人がいた。どうもあの人じゃないかしら。よく似てたわと思うけど、振り向いたらドアが閉まっていて、もう見えなかった。

とっさに電車の行き先を確かめたけど、どこで降りるかもわからないし結局それっきり。

 そんな話をしてくれた人がありました。

その場では笑っていたけれど、あとでその人から昔もらった手紙を読み返して泣いてしまったんですって。遠い昔に終わった恋なのに、思い出すと今でも泣けてくる。素敵よね、そんな人がいるって。

つきあっていたけれど今はもう別れたふたり。

私も小説でそんな男女の関係を何回描いたことでしょう。

せっかく小説に描くのなら、自分でも好きな男の人でないと力が入らないのね。

なんでこんないい男と別れたんやろうって男に描きたい。思いきりがいい男も悪くはない。でもきれいに忘れようと夢見ながらも、いつまでも尾を引いて胸の中がくちゃくちゃしてしまう、これこそが人間だと思うんですよ。なんの未練もなく、きっぱり別れられるようなら、それこそ小説にはならない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
歳月がくれるもの~まいにち、ごきげんさん~

田辺聖子

満員電車の窓ガラスに映る、自分の顔が冴えないと思ったら。 思わず背中が丸まってしまうほど、疲れていたら。 ちょっとここに寄ってきませんか。 田辺聖子さんから、今を生きる人へのメッセージ。 ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

suerene1 https://t.co/bbh4qTyvbT 2年以上前 replyretweetfavorite