会社名によって人を分別する日本人は時代錯誤

バブル時代の日本では「日本人は平等」と信じられていました。ところが90年代を境に日本にも様々な格差が存在することが目に見えるようになりました。国際経験豊富な元国連専門期間職員の @May_Roma (めいろま)さんは、新作書籍「バカ格差」で日本人を苦しめる格差について分析します。

ここ20年の間に日本企業の置かれた立場はずいぶん変わってしまいました

情報通信産業では北米や欧州北部、中国に追い抜かれてしまい、家電業界の地位もずいぶん凋落してしまいました。

少し前に中国の家電メーカーであるファーウェイが新卒に月給40万円出すことが話題になりましたが、日本以外の先進国では驚くような条件ではなく、専門性の高い理系の学生を採用する場合の市場価格です。専門によってはその倍を出すこともあります。

日本企業の給料は他の先進国に比べるとずいぶん安くなってしまったのです。

日本の製造業が凋落した結果、一方的な解雇はせず、終身雇用が前提だと言い張っていた企業も比較的大きなリストラを行うようになりました。SANYOのように破綻した企業もあります。直接的な解雇をする代わりに、陰湿な左遷をして精神的に追い込み、自主退社を促すような間接的なリストラを行う企業も出てきました。さらに重要なのは非正規雇用の人の割合がぐんと増えたということです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma 【】日本人の頭の中はまだまだ封建主義そのもの。 2年以上前 replyretweetfavorite

May_Roma 【】日本人の頭の中はまだまだ封建主義そのもの。 2年以上前 replyretweetfavorite

DrDemosica まあ日本社会のありようは、個人主義よりは(疑似)氏族社会みたいなもんと考えると色々腑に落ちる所はあるよね。 2年以上前 replyretweetfavorite

sam_em1 ⇒総合電機メーカーを見ると確かに凋落しているように見えるけど、他の多くの… https://t.co/OiXuB0dfPR 2年以上前 replyretweetfavorite