谷川俊太郎「​「あなた」—ひらがなが作る大和言葉の音」

【第6回】詩人・谷川さんが代表作の一つとして選んだ「あなた」。この詩も声に出すことを前提にして書かれています。”あなた”とは友人なのか、恋愛の相手なのか、それとも…(聞き手・ロバート キャンベル)
 ※本インタヴューでは自身が代表作を3点選び、それらを軸にして創作活動の歴史を振り返る。「二十億光年の孤独」(『二十億光年の孤独』1952)、「あなた」(『みみをすます』1982)、「さようなら」(『私』2007)。

「あなた」—ひらがなが作る大和言葉の音

ロバート キャンベル(以下、キャンベル) 二つ目の作品を読んでいただきたいと思います。この「あなた」は『みみをすます』という詩集から出たものです。1982年に刊行されたもので、谷川さんが50歳のときの作品です。

谷川俊太郎(以下、谷川) この頃から詩を活字メディアだけではなくて、音声メディアで人に渡すということに関心を持ち始めていて。この詩も声に出すことを前提にして書いています。

『みみをすます』柳生弦一郎絵、福音館書店、1982年

小学校の女の子二人の設定で書いているんですが、みんなこれは恋愛詩だって言うんです。そう言われてみると、この当時、恋愛していたかもしれないな、それが入っちゃったのかしらみたいな感じがしますね。

  あなた

あなたは
だれ?
わたしではない
あなた
あのひとでもない
あなた
もうひとりのひと
わたしとおなじような
みみをもち
わたしとはちがうおとを
きくひと
わたしとそっくりの
じゅっぽんのゆびをもち
わたしにはつかめないものを
つかもうとするひと
あなた

あなたは
たっている
まなつのひをあびて
うみにむかって
わたしにせをむけて
あなたはみつめる
とおい
すいへいせんを
あなたの
こころには
わたしのみたことのないまちの
わたしのあるいたことのない
こみちがつうじている
そのこみちに
いま
しずかにゆきがふりつもり
わたしのあったことのないひとが
こっちへはしってくる
そのひとが
あなたにむかって
なんとさけんだのか
わたしはけっして
けっしてしることはない

そのばん
あなたのめにうつったもの
だいどころの
かたすみの
あるみにうむの
なべの
ひかり
こたつのうえに
ひらかれている
うみのむこうからとどいた
いっつうの
てがみ
あなたがあいし
あなたをあいする
ひとのほおに
つたう
なみだ
それをわたしは
みなかった
だからわたしは
あなたではない
たとえいつか
あなたが
わたしの
いちばんのともだちに
なるとしても
たとえいつか
あなたがわたしに
おもいでのすべてを
かたるとしても

あなたはだれ?
もうひとりのひと
わたしとおなじ
くろいかみをして
わたしとよくにた
ふたつのひとみで
わたしにみえぬものを
みるひと

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

珠玉のインタヴュー集、かつ良質なブックガイド

この連載について

初回を読む
現代作家アーカイヴ~自身の創作活動を語る

飯田橋文学会

高橋源一郎さん、瀬戸内寂聴さん、谷川俊太郎さん、横尾忠則さん…小説家・詩人・美術家の人たちは何を生み出してきたか? 自身が代表作を3作選び、それらを軸として創作活動の歴史を振り返ります。創作の極意、転機となった出来事、これからの話ーー...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hiranok (cakes(ケイクス)) #NewsPicks https://t.co/kBasG0OzRq 2年以上前 replyretweetfavorite

ashuring ↑ たまたま昨夜のクイズ練習会で『二十億光年の孤独』を答えられたのは嬉しかったな。 2年以上前 replyretweetfavorite

reve_dans 詩人・ #SmartNews 2年以上前 replyretweetfavorite