スマイルジャパン初勝利から一夜

なかなか金メダルに届かない日本。スマイルジャパンもここからが正念場です。【小説の展開】試合でアンに反則行為をした男性が、リンク外の路上で車に轢かれた。誰? そこに登場したおじいちゃん。なぜ? アンは??であふれたが、加奈は慶應ボーイの啓太に夢中。そんな場合か!

11.練習後の事件

 ミツホシ自動車で最大サイズのセダン、デモネアのトランクルームは広い。全員の防具がすっぽり入った。助手席に私が座り、後部座席に4人座った。6人乗車は違反だが、実は7人詰め込んだこともある。小手鞠さんは何も言わない。いい人だ。
 私は後ろを向いて言った。
「みんな、お腹一杯食べていいよ! 日本一の中華、行くぞ!」
「おお!」
「オリンピックで勝つぞ!」
「おお!」
 ピンクの歓声を車内に響かせた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
小説「スマイル」。女子アスリート冒険物語

松宮宏

「スマイルジャパン」に架空の選手「アン」を加えて進む小説。アメリカでアイスホッケーに出会った「アン」はジュニアを経て全米大学選手権で活躍する。日本代表はアンを帰国させるがソチは全敗、アンが所属する事になった社会人チームもリンク閉鎖の危...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません