こんな妄想は、ヨガに対する冒涜?

20代後半からヨガを続けている小説家の森美樹さん。先日、AV男優さんが企画したヨガのワークショップに参加したのだそう。ヨガとセックスの共通点から、森さんが新たなヨガの楽しみ方を提案します。

30代は、私にとって第3次性的迷走期だった。周囲が結婚や出産に湧きたつ中、片思いの相手を追いかけて福岡や宮崎に飛ぶも体よくあしらわれ、飛行機がポケモン柄だったことだけを慰めにしていたのだ。年齢的には浮ついた日々を、たるみはじめた身体とともに送っていた。地に足がついていない私は、余程危うかったのだろう。ひょんなことから、ある男性と知り合った。

彼のオススイッチがオンになった瞬間

性の研究者と名乗る男性である。名前は伏せておくが、都内の一等地に性の相談所として事務所まで構えていた男性(仮にSとしておく)と私は、最初は性を抜きにした茶飲み友達だった。セックスのセの字もない、それこそお茶の出涸らしのように色気のない関係だ。

ところが、私の約7年にわたるヨガ歴が判明したとたんSの態度が軟化し、やがてアメーバのようにいやらしく溶けたのだ。まるで私のあらゆる穴や毛穴から侵入するように。

いきなり私の魅力に目覚めたとか? とは、ネガティブ志向の私は思いませんよ。ただ、私も女の端くれ、Sのオススイッチが何らかの拍子でオンになったのはわかった。お酒を飲みながら(お茶からお酒へ昇格)、Sをつぶさに観察する。「ヨガ」という単語の連発。Sのセックス観は、ヨガに左右されるのかもしれない。

そんなエピソードもあり、私は今でもヨガを続けている。先日、某AV男優さんが企画したヨガのワークショップに参加してみた(普段は、ノーマルなヨガ教室に通っております)。AV男優さんが企画したからといって、アクロバティックなポーズ限定とか裸でトライとか、非日常を演出するのではない。「ヨガで身体をほぐして、気持ちよくセックスしようね!」みたいな明るいコンセプトだった。

AV男優さんの知人だというヨガインストラクターの女性が、まずエネルギーの出入り口とされている7つのチャクラについて説明。ちなみに、おへその下に位置する第2チャクラは、感情と性を司るという(これはいずれ詳しく調査したい)。サクッとした座学の後、ごく初歩的なポーズから、やや難易度の高いバランスポーズまで、ていねいにおしえてくれた。

女性達の後方で、一生懸命ヨガをやるAV男優さんはとてもキュートで微笑ましい。しかもトレーニングウエアという健全な格好にもかかわらず、濃密なフェロモンが匂い立ち、参加者女性達は全員もれなく高揚していた。

ヨガとセックスの共通点
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
アラフィフ作家の迷走性活

森美樹

小説家の森美樹さんは、取材や趣味の場で、性のプロフェッショナルや性への探究心が強い方からさまざまな話を聞くのだそう。森さん自身も20代の頃から性的な縁に事欠かない人生でした。47歳の今、自分自身の経験を交えながら、性を追及し、迷走する...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

forever_player0 ヨガ女子の締め付けはマジはんぱない https://t.co/m60TqLeM0f 8ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "とても個人的な感想で申し訳ないし、更なるお叱りをうけそうだが、ヨガのインストラクターってセックスが上手そうじゃないですか。基..." https://t.co/8a84yXoZgh https://t.co/wObuuvHbmV #drip_app 8ヶ月前 replyretweetfavorite

hiro_practice ヨガインストラクターあるある 世間のご期待に添える気は…全くしないが 8ヶ月前 replyretweetfavorite

Lagrangianpoint シンギュラリティ後の世界では、AV男優というジョブが上位互換されたりするかも https://t.co/WbaDpweaT4 8ヶ月前 replyretweetfavorite