ゴシゴシ掃除すればするほど家のホコリやカビはますます拡散する

掃除しても掃除しても、どこからともなく現れるホコリ。その発生源が、皮肉にもあなたの掃除にあるとしたら……。掃除と病気のプロ・松本忠男さんは、実は一生懸命掃除する人ほど、そのリスクが高い傾向にあると言います。最新刊『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』から、家族の健康被害を招きかねない「間違った掃除」と、ホコリやカビをまき散らさない「正しい掃除」の違いについて教えていただきました。

ホコリは家の中で常に移動している

これまで、家の中のホコリやカビと病気の関係について解説してきました。ここでは、「家の汚れと掃除の基本的な関係」についてお話ししましょう。

当たり前のことではありますが、そもそも汚れであるホコリには原因があります。

部屋が汚れる原因である「ホコリの発生源」となるものが必ず存在するのです。

代表的なホコリの発生源としては、

●衣類からの繊維 ●布団やクッションからの綿ボコリ ●人間の皮脂 ●抜け落ちた髪の毛 ●外から持ち込まれた土砂 ●食べこぼし

などが挙げられます。これらが混ざり合って、ホコリはできあがっていきます。

このように、ホコリの種がなければ、ホコリの花は咲きません。

次に大事なのは、発生したホコリの種は家の中で「拡散」するという点です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
健康になりたければ家の掃除を変えなさい

松本忠男

アレルギー、感染症……その不調、間違った掃除が原因です!!◎もっともインフルエンザに感染しやすい部屋は「寝室」◎「トイレのホコリ」の中で、菌は約10倍繁殖する◎「花粉」の季節に玄関をホウキで掃くのはNG◎間違った方法で風呂場を掃除する...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

thinktink_jp "家の中で具体的にホコリの集まりやすい場所としては、 ●廊下の隅 ●部屋の壁際 ●家具の周り ●換気扇のある場所 ●静電気を帯..." https://t.co/IDIXx28tqS https://t.co/v3KJpCIGgV #drip_app 2年以上前 replyretweetfavorite