元カノが「新しい女」に勝る4つの強み

ベストセラー作家・ANNAによる復縁本。「別れてしまった彼とヨリを戻したい」「もう一度だけ振り向いてほしい」……そう願うあなたへ。好評発売中の書籍『どうしても忘れられない彼ともう一度つきあう方法 完全版』より、二度と会わないと言われていても逆転可能かどうかを教えます。

人の気持ちはいくらでも変わるもの

 復縁したい女性にお話を聞くと、
「彼は『復縁はしない』というポリシーがある人だから、絶対にムリなんです」
「『もう連絡することはないから』って言われました」
「別れた人とは二度と会わないらしいんです」
 と言うことがあります。また男性も、彼女たちの言うように、
「おれは別れたらオシマイって決めてるから」
「もう一回つきあうとかありえませんね」
 と言う人が多いようです。
「じゃあそんな人と復縁なんてムリなんじゃないの⁉」と、ガックリしてしまいますよね。
 たしかに、復縁をしたことがある男性や、「復縁も場合によってはありかな?」と思っている男性のほうが、比較的アプローチしやすいとは思います。
 しかしそれは、要素のほんの一つにすぎません。
 そもそも〝決心〟〝気持ち〟って、固定していて、永遠なのでしょうか?
 だとしたら、どうして大半の人の禁煙や禁酒は、続かないのでしょうか?
 どうしてあなたのダイエットは成功しないのでしょうか?
 私たちは、一度決めたことを、多くの場合守れないのです。
 あなたは、今好きな彼の前に、だれかを好きになったことがありますか?
 あるとしたら、どうして今は、その人を好きではないのですか? そのときは、
「彼だけを本当に好き。夢中」
 という気持ちがあったのではないですか?
 その気持ちはどこにいったのでしょうか?
 気持ちが変わらないのだとしたら、あなたは今でもその彼を好きなはずなのです。
 私も昔、4年間、命をかけて好きだった男性と終わったとき、もう二度と人を好きになることはないだろうし、だれとも結婚はしないと思いました。
 しかし実際は、それから一年後には、大好きな人ができましたよ。
〝決心〟や〝気持ち〟なんて、時間の流れとともに、だんだんと変わるもの。だから、
「オレは復縁だけはない人間だから」「きみには二度と会いたくない」
 という〝ポリシー〟や〝決心〟、〝気持ち〟なんて、
「この人は〝今は〟こういう気分なんだな」「この人は〝今は〟こう思っているんだな」
 と、とらえておくのが正解です。
 あなたといるほうがもっと幸せだと感じさえすれば、彼の決心も気持ちも、一瞬で変わります。彼自身とまどいながら、
「まさかこのオレが、一度別れた人とつきあうなんて」
「きみの魅力にどうしても逆らえなかった」
 と言いながら、あなたに復縁を申し込むのですよ。

「なじみがある」安心感は大きい

 復縁について研究しているうちに、私は一度つきあった女性には、たくさんの有利な点があると気づきました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きがすぐに読みたい方はこちらから!

この連載について

初回を読む
どうしても忘れられない彼ともう一度つきあう方法

ANNA

「別れてしまった彼とヨリを戻したい」「もう一度だけ振り向いてほしい」……そう願うあなたへ。男女の恋愛事情を徹底的に知り尽くした著者が、元カノの強みを活かして彼と再び幸せになる方法を伝授します!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tjmlab 「私たちは、一度決めたことを、多くの場合守れないのです」 人生… https://t.co/GwjaEn1TG4 11日前 replyretweetfavorite

morisyrup やめとけと言いたい。 11日前 replyretweetfavorite