塩と水で十分おいしい、プリプリ牡蠣のスープ

冬のご馳走、牡蠣。塩としょうがと水だけで、牡蠣のうまみがたっぷりのうしお汁ができます。ぷりっとした食感とクリーミーな牡蠣の身の味わいをお楽しみください。
スープ作家の有賀薫さん
による、旬の素材をたっぷり味わうベーシック・スープのレッスンです。

旬の牡蠣のうまみをストレートに味わう

冬のご馳走である「牡蠣」を使って作る、シンプルを極めたスープです。
牡蠣はむき身で売られています。砂を吐かせる必要もなく、実は貝の中では最も扱いやすいのです。

そしてその味わいは、貝を使ったうしお汁のなかでも別格。磯の香りとぷりっとした食感、そしてクリーミーな牡蠣の身の味わい、そしてだしのうまみは濃厚です。

こんな簡単なスープで、おいしさを覚えてしまえば、気軽に食卓に取り入れられるようになると思います。家で料理すれば経済的で、たっぷり食べられるのも魅力ですね。


牡蠣のうしお汁

材料(2人分) 所要時間約10分

牡蠣 250~300g
しょうが 1片
塩 小さじ1/2弱 ※このほか、洗浄用の塩軽くひとつかみ
水500mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nia_jikkyo 良い感じの牡蠣が安かったので有賀さんのスープを作ってみたら洒落ならないレベルで美味しかった。 ずっと飲み続けられるレベル。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

candy_houseee 今日は苦手な牡蠣に挑戦するぞー! 数年ぶりに食べるぞー!! 6ヶ月前 replyretweetfavorite

makimuuuuuu 有賀薫さんのレシピはシンプルで、素材に対する信頼がすごい。私すぐダシとかコンソメとか入れちゃうから、こういう「 7ヶ月前 replyretweetfavorite

iroha0108 レシピこれね!材料も少ないし簡単に出来るからオススメです!! 7ヶ月前 replyretweetfavorite