晩酌歳時記

第十五回・そら豆

資源ゴミの日にビールの空きカンを出す頻度が増すと「夏近し」と思う。そんな佐藤和歌子がお届けするショートコラムです。そら豆好きとしては4月12日のバダサオリさんのレシピ「ソラマメのワイン蒸し」にも当然挑戦しました。おいしかったです!

「ちょっとビール飲んでこうよ」
 GWに姉と甥っ子と八景島に潮干狩りに行った時のこと。帰りの電車が川崎市内に差し掛かると、ベビーカーで熟睡する甥っ子をよそに、姉が目を輝かせて囁きました。め、めずらしい。というか初めてかも。三人きょうだいの五人家族に育って、酒飲みは私だけ。体質の違いか性格の違いか、とにかく酒については姉を誘ったことも姉から誘われたこともありません。
「さっき、浜で一口もらったのが忘れられなくて。ねーねーいいでしょ?」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
晩酌歳時記

佐藤和歌子

季語と晩酌をテーマにしたショートコラム。月四回更新(毎週木曜、第五はお休み)。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード