2017年、cakesでもっとも読まれた記事は?【15〜1位】

2017年、cakesでもっとも読まれた記事ランキング。後半はいよいよ15〜1位までをお届けします。「気になるけどまだ読んでいなかった」「こんな記事もあったんだ!」と思われた方は、この機会にぜひ読んでみてください。(30〜16位はこちら

2017年にもっとも読まれた記事【15〜1位】

15位

以前好きだった人と、一緒に過ごした夜

結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

全力で結婚したい女(34)が経験する波瀾万丈な婚活を小説エッセイで語ります。

14位

昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました。

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

汐街コナ

リアル過ぎて泣ける! それでも「死ぬくらいなら辞めれば」ができないワケとは!?

13位

日本の女性はなぜ「東京タラレバ娘」と「逃げ恥」が好きなのか

世界のどこでも生きられる

May_Roma

イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。

12位

夫が空気読まずにガン食いしててキレそう

ヲタ夫婦 〜アイドルヲタクの結婚生活〜

アイドルヲタクの男女が付き合い結婚するまでと、その後の夫婦生活を描くエッセイマンガ。

11位

男の価値は年収より「お尻」!?

男の価値は年収より「お尻」!? 〜ドイツ人のびっくり恋愛事情

サンドラ・ヘフェリン / 流水りんこ

ドイツ人の意外な一面や、ドイツ人からみて驚く日本の恋愛・結婚事情を漫画でご紹介!

10位

なんとか勝ちたい女たち

おばさんデイズ

まめ

おばさんの日常は、思いもよらぬ笑いにあふれている!

9位

顔なんてオッサンになっちゃえばみんな同じ

私たち、いま、無敵じゃない?

東京姉妹

若くてかわいい無敵な「東京姉妹」のクレイジーな日常を、小説形式で綴ります。

8位

既婚アラフォー女性なのにモテる理由

それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

毎日、人を切ってます。現役外科医が語る本音エッセイ。

7位

フェル先生の思う「いい女」って何ですか?【第235回】

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

全国の迷える子羊に捧げるアメとムチ。恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが送る人生相談。

6位

なんで私は彼の本命になれないの?

人生の作戦会議!ーなんでも解決しちゃう女、王生際ハナコ

下田美咲

あらゆる悩みを王生際ハナコが解決していく、実用エンタテイメント小説!

5位 一緒にいる時間が長すぎると

ワイングラスのむこう側

林伸次

長年渋谷でバーの経営をしている林伸次さん。飲食業界の話としてよく耳にするのが、「共同経営」の問題だそうです。友人と飲食店を始める人が多いそうなんですが、揉めてしまうこともしばしばあるそう。なぜ友人との経営はうまくいかないのか? その理由から男女関係がうまくいく秘訣を導き出します。

4位 憧れの巨乳を手にいれた時のこと

どうしても美人になりたかった私の話

整形微人

昨年、大きな話題を集めた短期集中連載「どうしても美人になりたかった私の話」。1000万円かけて全身整形をした「整形微人」さんに4回に渡って綴っていただきましたが、今後は長期連載として更新していきます! 今回のテーマは「おっぱい」。AカップからEカップに豊胸した整形微人さんには、どんな世界が見えているのでしょうか?

3位 セックスに必要なのは、愛じゃない。

下田美咲の口説き方

下田美咲

長く付き合っているカップルや夫婦のなかには、セックスレスに悩む人が少なくありません。「もう愛情が冷めちゃったのかな」と思いつめたり、「長年一緒にいるんだから仕方ない」と諦めている人もいます。でも、下田美咲さんは「セックスに必要なのは愛ではない」「マンネリ化はセックスレスの原因にはならない」と断言します。それはどういうことなのでしょうか? 今回はいつもにも増して内容が濃いため、前編・後編にわたってお届けします。

2位 「イケてる尻軽女の奮起」左ききのエレン|番外編

左ききのエレン

かっぴー

ここは2008年のニューヨーク。トレードマークの「AK-5」のコートと「エレン」の名前—"左利きのエレン"の噂は長くこの町に残り続けた。そして今日、"左ききのエレン"だと噂される人物がついに報道陣の前に姿を現した。シャッターの嵐のなか、フードを取ったその顔は—。

1位 某巨大掲示板で出会った女の子と飲み明かした夜

やれたかも委員会

吉田 貴司

「やれる人には出会えない、それがやれたかものジレンマ」—今回の「やれたかも」は、上京したてのサラリーマン・長谷部のお話です。寂しくてふがいない夜、誰かに愚痴を聞いてもらいたくて書き込んだ某巨大掲示板に返事をくれたのは、23歳の女の子でした。やれたかも委員会の3人のジャッジは果たして……?

※同じ連載の重複は割愛しています。

2017年は、およそ4000本の記事をお届けすることができました。
みなさんのお気に入りの記事はありましたか?

ベスト30位に惜しくも漏れた記事の中にも、大評判の記事、素敵な原稿がたくさんありました。ぜひ読み逃した記事を探してみてください。

2018年も、おもしろい記事をたくさんお届けしますので、cakesをどうぞよろしくお願いいたします。

<2017年人気記事ランキング、30〜16位はこちら!>

ケイクス

この連載について

初回を読む
cakes人気記事!総まとめ

cakes編集部

cakesで人気を集めた各ジャンルのランキングを総まとめをお届けします! 各ジャンルでさまざまな話題になった記事、興味深い、ためになる記事がありました。読み逃したあなたにぴったりの記事がきっとあるはず。もちろん、アクセスランキング圏外...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

natukusa |cakes人気記事!年末総まとめ https://t.co/qvF5DTVJeh トップ2である、やれたかも委員会はドラマ化するし、左ききのエレンはジャンプブランドで連載中だし、ヒット作多かったなあ 2年弱前 replyretweetfavorite

yoshidatakashi3 2017年cakesさんで最も読まれた記事1位に輝きました!たくさん読んでいただきありがとうございます。来年も頑張りますー。 2年弱前 replyretweetfavorite

hikari8282 だいたい読んでた 2年弱前 replyretweetfavorite