クリスマスを狂わす」名著を京大院生の書店スタッフが選んでみた

京大院生の書店スタッフが「正直、これ読んだら人生狂っちゃうよね」と思う名著を選んでみた。本日はクリスマス特別編。あなたの耳に届くジングル・ベルの響きを狂わせる名著を5冊ご紹介します。【3刷出来!】『人生を狂わす名著50』より特別連載。作家、有川浩も推薦! →公開は毎週木・金です。

あなたの聖夜を狂わす名著5冊(ごめんなさい)

 メリー・クリスマス!
 cakes読者のみなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。寒いですね。私も寒いです。

 しかしサンタさんなんて吹っ飛ばす勢いのおもしろい本がこの世にはたくさんあります!! あるんですよ!! ご存知でしたか!!
 どこからともなく耳に届くジングル・ベルの響きを狂わせるべく、本日は、勝手に「クリスマスを狂わせる名著5冊」をご紹介しようと思います。今年、「幸せ! 楽しみ!」なクリスマスを過ごす予定のあなたにも、「クリスマスってなんだそれおいしいのか」と眉をひそめてしまうあなたにも、私はこの5冊をおすすめしたいのです。


1.『優しい去勢のために』(松浦理英子)筑摩書房

 その昔、私の本棚に並ぶこのタイトルを見た彼氏が「……去勢したいの?」と真顔で聞いてきた一冊。いや「したい」とは誰も言ってないよ? というわけで

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

重版3刷出来!知らない本が知れる。知っている本は、もっとおもしろくなるブックガイドです。

この連載について

初回を読む
わたしの咀嚼した本、味見して。

三宅香帆

人気連載【京大院生が選んだ「人生を狂わす」名著50】がリニューアルして再スタート! 書籍『人生を狂わす名著50』の著者であり、現役の京大院生で文学を研究し続ける24歳の三宅香帆が、食べて、咀嚼して、吐いた本の中身を紹介するブックガイドです。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

m3_myk 明日はクリスマスイブ…ですがプレゼントに迷ってる方はいらっしゃいませんか! 本のプレゼントはいかがですか!! というわけでクリスマス本特集です💕 https://t.co/ET96qjZjqc 約1年前 replyretweetfavorite

m3_myk 🎄cakes連載更新です! 本日はクリスマス特別編なのです🎁 2017年のクリスマスを後悔なく過ごしたい方だけ、読んでください。笑 「 クリスマスを狂わす」名著を京大院生の書店スタッフが選んでみた。 https://t.co/ET96qjZjqc 約1年前 replyretweetfavorite