ほろほろ崩れるブロッコリーの煮込みスープ

ブロッコリーとトマト缶だけで、シンプルにおいしいスープができます。ほろほろになったブロッコリーをシンプルな風味で味わってみてください。
スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスンです。

ブロッコリーとトマト缶だけ、ポイントは油の量と煮込み時間

今回は、ブロッコリーの最高の食べ方をご紹介しましょう。
形がなくなるまで煮崩してトマト味がしっかり絡んだブロッコリーのスープです。

これほんとうに野菜だけで作ったの?と驚くほどのとろみとコク。独特のプチプチ食感も楽しく、葉物や根菜とはまた一味違った野菜の楽しみが生まれます。

用意するのはブロッコリー1個、トマト1缶。調味料もオリーブオイルと塩だけというシンプルさです。コンソメキューブはもちろん、肉、たまねぎ、にんにくなど、おいしくするためによく入れるようなものは必要ありません。時間がおいしくしてくれます。

食べ応えもたっぷりで、野菜のシチューと呼びたくなるようなスープです。さあ、作ってみましょう。


ブロッコリーとトマトの煮込みスープ

材料(2人分) 所要時間約35分

ブロッコリー 1個
トマト缶(カット缶が便利) 1缶
塩 小さじ1
オリーブオイル 60mL
水 400〜500mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nekonopen おいしそうにできた😋 6ヶ月前 replyretweetfavorite

yubarosato これ今作ってます。トマト缶は違うのを買ったせいかちょっと酸味がある。明日はペンネ。 7ヶ月前 replyretweetfavorite

min_4418 以下お気に入りの数々 https://t.co/HtiTsoet8O https://t.co/o6ms0gUp0P https://t.co/mlW0KOXnqY https://t.co/eiq9IO1uhI… https://t.co/k55KuLdC8H 7ヶ月前 replyretweetfavorite

tenthousandleaf ちなみにもう1株はこちらのレシピで。スープとゆうかトマトソース的な感覚で作り置きしてます。 8ヶ月前 replyretweetfavorite