ブス図鑑

男に対する「ブス」は、ギャグのひとつでしかないのだ

ありがたいことに、「ブス図鑑」は男女共に幅広い読者層となりました。
つまり「ブス」は人を惹きつけるのでは、と。読めば読むほど「ブス」に興味がわくことは間違いありません。
そして、このコラムを読み終わる頃には『ブスのたしなみ』を手にしながら、ある長寿番組をじっくり観たくなることでしょう。

「ブス」は圧倒的に女に向けて使われている言葉

この「ブス図鑑」、男性読者も多いので「男のブス」について書いてはどうかと担当に言われた。
「ブス」という言葉だが、圧倒的に女に向けて使われている言葉であり、男に使われるのはあまり見たことがない。あるとすれば、テレビで芸人が男相手に「ブス」と言っているのを見るぐらいである。

つまり、女に発せられる「ブス」は滅びの呪文であるのに対し、男に対する「ブス」は、小笑いを取る、時にはドンズベる、ギャグのひとつでしかないのだ。

では、「ブサイク」と言えば男に同じダメージを与えられるかというと、やはり女に対する「ブス」の比ではないと思う。
以前このコラムで、世の中には「どれだけ人気があってサクセスしていも、顔がブスなら俺の勝ち」という謎ルールが存在すると書いた。

それなら年収2兆円でも、ブサイクなおっさんなら、男は「俺の勝ち」と思うかというと、違うらしい。誰かのエッセイで読んだのだが、「渡辺篤史の建もの探訪」にどんな豪邸が出てこようと、奥さんがブスだと溜飲が下がるのだという。

男のブスの話をしていたはずが、見事こちらに飛び火である。

難攻不落の城塞を前に攻めあぐねているところに颯爽とブスが現れ……

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yu_no17 カレー沢先生が2年半も前に書かれておられた さすがメシア 【|ブス図鑑|カレー沢薫|cakes(ケイクス)】 https://t.co/BHNus1pGeU 5ヶ月前 replyretweetfavorite

s_minamino おんなつらすぎね? 3年弱前 replyretweetfavorite

yosshiko 『むしろ日本は、女が幸せそうにすることが法律で認められていないのでは、とすら思える。』...!最後の一文はもはや爽快。 3年弱前 replyretweetfavorite

civicman https://t.co/Enb2GcknBQ 3年弱前 replyretweetfavorite