第8回】食の俗説を巧みに利用 宣伝文句のカラクリを見抜く

同じような商品がズラリと並ぶ、スーパーマーケットの陳列棚。商品の表にある目立つ表示ばかりに気を取られていると、本当に大切な情報を見逃してしまうかもしれない。

 「1本でレタス〇個分の食物繊維」──。健康ドリンクや野菜ジュースのパッケージでよく見られるキャッチコピーだが、このように「豊富な食物繊維」をアピールすることで、健康効果を想起させる食品は数多い。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
エセ健康科学を見抜く クスリ・健康食品のウソ・ホント

週刊ダイヤモンド

「薬は副作用が怖いから、医者に阻止されないように黙って飲むのをやめよう。安全で効果もバッチリある健康食品で病気は治せばいい。毎日の食事は地元産の自然食材だけを口にしているから安心・安全!」──。その選択、ちっとも安心・安全ではない。エ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません