ブス図鑑

ブスのたしなみ』は、世界へ羽ばたくための助走として読む本である

祝『ブスのたしなみ』発売!!
「ブス図鑑」第2シーズンをまとめた『ブスのたしなみ』が12月6日に発売しました!
書き下ろしを含め、全38本のブスがぎゅっと詰まったブスまみれの一冊。
これを読めば、あなたも素敵な「世界に一つだけのブス」に!

中身がバフンでもシルクに包まれていたら、そちらの方がまず評価される

前作『ブスの本懐』に続き、本連載をまとめた『ブスのたしなみ』が発売したので、PR文章を書けと言われたのだが、さっそく現時点で何を書いたか全く記憶にない。
つまり、ブスを煮詰めて無を作った錬金術本ということになるのだが、金要素がどこにもない。よって、錬泥術本ということで良いような気がする。

しかし「ブス」をテーマに、人の心に残る本というのは、悪い意味で悪い本としか言えないだろう。端的に言うと、怒られる。私が。

だが、外見というのは人間にとって一大事である。
「人は見た目が二億割」。たとえ心がダイヤでも、それが腐った蒲焼さん太郎とかに包まれていたら、そもそも開いてもらえない。むしろ、中身がバフンでも、シルクに包まれていたら、そちらの方がまず評価される。そんな重要なものが、生まれながらに本人の意志とは無関係に決められてしまっているのだ。

現代技術で、ある程度改善可能になったとはいえ、その技術を享受するためには、まず金がいる。時間もかかるかもしれないし、もちろん努力もいるだろう。
だが、美人は生まれた瞬間にそれが手に入ってしまっているのだ。なんという不公平。我々は腐敗した世界に落とされたゴッズチャイルド以前に、そんなフェアじゃないルールを作ったゴッズが腐敗している。

「神殺しがいかなるものか、よく見ておけよ」と、天に向かって出兵したくなる話だが、そういうツラに生まれてきてしまったからには、それでやっていくしかねぇというのが現実である。

自分の顔は「今日は置いてきた」というわけにはいかない

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

blackkuroshazhi 死因:自分の顔 10日前 replyretweetfavorite

reika0321 https://t.co/rDdxSdnv2m 11日前 replyretweetfavorite

tsujitaka07 結局上手くおまとめになる 11日前 replyretweetfavorite

busuzukan_curry 公開しました!|[今なら無料!]「人は見た目が二億割」外見というのは人間にとって一大事 12日前 replyretweetfavorite