第5回:「ショー・ロー・トー(消費・浪費・投資)」の理想比率、教えます

赤字家計でも収入が少なくても、お金は必ず貯められます!前回ご紹介した「ショー・ロー・トー(消費・浪費・投資)に分ける考え方」。では、実際の収入を、どの割合で分ければお金が貯まるのでしょうか? 浪費がやたら多い方、消費を減らしたい方、必読!NHKあさイチ出演で大反響の家計再生コンサルタント横山光昭さんがお金をコントロールして自由な人生を手に入れるコツを書籍からお伝えする連載(毎週火曜更新)です。

収入の 25パーセントは 「投資」に

前回は、お金の使い道を3つに分ける考え方をお伝えしました。
つまり、消費・浪費・投資のモノサシでお金の使い方を分け、一定期間続けること。

実際、これを家計相談の現場で皆さんにやっていただいて、めきめきと成果があがっています。

(1) 自分がどんなお金の使い方をしていて、今後どう変化させていきたいかを判断できる
(2) 貯金力のアップ

に確実につながるのです。

では、どのような変化や成果をめざせばいいのでしょう?
実は、ゴールに決まりはありません。なぜなら、人はそれぞれめざすところが違うからです。つまりゴールも違って当然なのです。

お金が貯められない過去の自分を省みて、「これからは投資(貯金)を増やすようにしたい」も正解ですし、「とにかく浪費が投資の割合を上回っている現状をひっくり返したい」という分かりやすい目標でもいいのです。
自分なりの目的を持って取り組んでみましょう。

そうはいっても、基本的な目安がないとむずかしいかもしれませんね。
わたしは依頼者の方に目安となる数字を示して、毎月の支出割合をそこに近づけるようにアドバイスしています。この目安があると日々の努力に張り合いが生まれるので、非常に効果が高いのです。
具体的には次のような数字です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
年収200万円からの<貯金>生活&<投資>生活宣言!

横山光昭

家計が毎月赤字でも収入が少なくても、お金は必ず貯められます!NHKあさイチでも紹介されて話題沸騰の家計再生コンサルタント横山光昭さんの新連載。90日貯金プログラムや「ショー(消費)・ロー(浪費)・トー(投資)」による使い方など一生モノ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nuts612 今から心がけよう。 - 5年以上前 replyretweetfavorite

t_take_uchi 地味なところで役に立つ。  5年以上前 replyretweetfavorite

t_take_uchi この計算だと俺でも年間34万ほど貯金ができる。  5年以上前 replyretweetfavorite

t_take_uchi 筆者は1男5女の6人の親。さすがに考えるだろう。。 5年以上前 replyretweetfavorite