別に好きでもない男性から「デブ、恋愛対象外」と言われました

今回、牧村さんのもとには「好きでもない男から『お前みたいなデブ、恋愛対象外だ』と言われた」というお悩みが届きました。「今後似た状況に出会ったら、どういなすと楽にスマートに過ごせるでしょうか」という相談者に、牧村さんはご自身の経験をふまえつつ、優しく力強い言葉を投げかけます。


※牧村さんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください! HN・匿名でもかまいません。

ちょっとふくよかなグラドルに「これは抱けるデブ」とか、レズビアンに「もったいない」とか派手メイクの女子に「それじゃモテない」とか。なんなんでしょうか、あの「男である俺様は女を選ぶ側に立っている」みたいな顔の野郎どもは。女がみんな男に選ばれたいと思っていると思ったら大間違いだっていうのよ。特にお前は無理! って言いたい。

でも、ケンカで終わっちゃしょうがない。そういう「異性はみんな自分に選ばれたいと思っているに違いない」とか「自分は異性を選ぶ側だ」みたいな顔しないと生きていけない一部異性愛者の気持ちも、どうにか考えてみたいなあと思いました……そういうやって傷つけられることを甘んじて受け入れて生きるのはいやだから。

今回のご投稿は、「好きでもない男から『お前みたいなデブ、恋愛対象外だ』と言われた」というものです。やや長文ですが、読んでくださるあなたにももしかして同じようなご経験があるかもしれませんから、ほぼノーカットで掲載したいと思います。

牧村さんこんにちは。のほと申します。いつも連載やtwitterのご投稿、色々考えながら読んでいます。

早速なのですが、牧村さんに相談があります。仕事の休憩中、仕事仲間の男女三人が休憩室で「仕事仲間で誰なら付き合えるか、遊んでもいいか、顔だけなら誰がタイプか」という話をして盛り上がっていました。 私は何も知らずに休憩室へ入って行き、 会話に混じらずに一人静かにスマホをいじっていました。

休憩時間の終わり、私が立ち上がろうとした時に一人の男性が 「お前みたいなデブ、(恋愛の)選択肢にも入らねえよ」 と半笑いで小声で、狭い休憩室の中で明らかに私に向かって言ったのです。他の人は気づいていない様子でした。

そう言った男性とはあまり喋らないし仲がいいわけでもないので、その時は聞いていないふりをして何も言い返しませんでした。小学生の頃から引っ込み思案ないじめられっ子で、自分がデブでブスで誰にも愛される価値も、愛してくれる相手に何かを返すことができる知恵もないと思いながら過ごしてきたので、デブやブスと言われても特に傷つきません。デブなりに楽しくこれまでの短い人生を生きてきました。

ですが、時間が経つうち、なぜかお客さんの前で泣いてキレそうになるくらいムカついてきました。 私は男女どちらにも惹かれたことはあり、告白らしいものも何度か受けましたが、日を重ねるごとに誰にも恋愛・性的に強く惹かれることがないとわかってから全てそっと受け流して生きてきました。それでも人と触れ合うのは大好きです。今は恋愛に興味はなく、ほとんどの時間を仕事か趣味に使っています。

なのに、一言も声をかけていないのに勝手に異性愛者のカテゴリーに含まれる嫌さ・知らないうちに「選択肢」(選択肢外ですが)と名付けられてしまったこと・そしてその男性の勝手なタイミングで私に向けられた敵意、または嫌悪(敵意というものでもないかもしれませんが)が、ムカつきの原因だと思います。 怒れてきてしんどくて仕方ありません。 下半身で物を考える恋愛に振り回される馬鹿たち、という考え方をようやく変えることができるようになっていたのに、また、元の考え方に戻りそうで悲しいです。恋をする友人たちや街で見る恋人たちにもそんな考え方を持って見てしまいそうで。

牧村さん、どう考えたら楽になれますか。今後似た状況に出会ったら、どういなすと楽にスマートに過ごせるでしょうか。 悲しいです。 恋をしなくても生きていける時代になりつつありますが、恋愛が生活上必須項目の上位を占めている人たちからしたら、恋バナやそれに準じる話をしない無口な私は異常者で、意思ある人間として扱われなくて当然かもしれません。見た目も汚いし。 もしお忙しくてお答えいただけなくても結構です。牧村さんにメールできた事実だけで多分に心が軽くなりました。読んで頂いてありがとうございます。私はボクシングでも習おうと思います! 失礼します!

(ご投稿を一部編集し、ほぼ全文掲載しました)

オッス! ……みたいなノリで、「怒れてしんどくて泣きそう」な経験を語る文章をライトに締めくくる。それだけでも、ご投稿者の方が、いろんなことを「自分が受け流せば済む」と引き受けて、「ボクシングでも習おうと思います!」と明るくネタに変えて生きていらしたことがうかがえるようで、なんてチャーミングな方かしら、と思いました。

でもね、アンフェアよね。

なんでこっちばっかり我慢しなきゃいけないのよ、って思わない? 甘えてんじゃねーぞ、って言いたい。デブだから、ブスだから、女だから、「お前は俺たち男に値踏みされて当然だ」みたいな扱いをしてくる半笑いのヤツらに言いたい。

さて、この「デブ」とか「ブス」とかいうやつ、ご投稿者の方は周りに言われるがまま「デブなりに楽しく生きて来ました」「(自分は)見た目も汚い」というふうに受け取っていらっしゃるようですが、ちょっと待ってほしいのです。

私もまた、さんざん「デブ」「ブス」と言われて女を生きてきました。 オーディション会場で「○番は可愛くない」とか(いや私はモノじゃなくて人間なんですけど)、新宿通りをヘッドホンして歩いてたら突然通行人に「ブス」って言われたりとか(聞こえないと思ったんでしょうね)。そういう時に私がしてきた対応はこれです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハッピーエンドに殺されない

牧村朝子

性のことは、人生のこと。フランスでの国際同性結婚や、アメリカでのLGBTsコミュニティ取材などを経て、愛と性のことについて書き続ける文筆家の牧村朝子さんが、cakes読者のみなさんからの投稿に答えます。2014年から、200件を超える...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

no5_8_9_11 回答がめちゃくちゃカッコいい。 https://t.co/Xm5ubH8ToQ 1年以上前 replyretweetfavorite

36_JUKE 途上にある存在(筆頭:自分)を肯定?していきたいと静かなときによく思う 実際的な行動にするのは難しいけど 1年以上前 replyretweetfavorite

maguhekikai 投稿を読みながら泣きそうになり、回答を読みながら泣きそうになり。ヤバイ> 1年以上前 replyretweetfavorite

feat299 おもろい😂笑 めっちゃ好き。 https://t.co/vZZXycp55z 1年以上前 replyretweetfavorite