オチビの台所

冬はスープに限る!〜食べたらきっと、元気になるオニオングラタンスープのつくりかた〜

日に日に寒さが厳しくなってきましたね。ちょっと特別な、暖かいスープはいかがでしょうか。
来客時や風邪などの元気がない時にもぴったりなオニオングラタンスープのレシピをご紹介します。

今週のレシピ:オニオングラタンスープ

材料
玉ねぎ 大1個
コンソメ 1個
水 400ml
塩 小さじ1/3
胡椒 適量
バゲット 3~4枚
とろけるチーズ 20g
バター10g

玉ねぎを薄くスライスします。

ふんわりとラップをかけ、600Wで3分電子レンジでチンをします。

鍋にバターを入れ、②の玉ねぎをすべて入れてしんなりするまで待ちます。

蓋をして弱火にし、5分間待ちます。5分たったら底からしっかり混ぜ、さらに5分、蓋をして待ちます。

蓋を開けて中火で、色が付いてくるまで12~13分、じっくり炒めます。

飴色になったら水とコンソメを入れ、3分ほど煮て、アクを取ります。

塩胡椒で味を整えたらバゲットをしいて、その上にたっぷりとチーズをかけます。

オーブンまたはグリル、220度で10分ほどグツグツするまで火を入れたら出来上がり。焦げ目が弱い場合は、バーナーで焼き目を入れると早いです。

台所メモ〜おうちにあるもので、作れます!〜

今回は15cmのストウブを使用しました。ココットなど、耐熱のスープ皿であればなんでもOKです。
火傷に気をつけておうちごはんを楽しんでくださいね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

オチビサン 1巻

安野 モヨコ
朝日新聞出版
2008-08-20

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

rosebourbon こころ惹かれるが30分以上かかるのか…。悩ましい。 3年弱前 replyretweetfavorite