ケイクス通信

ケイクス通信GW特別号・小説/マンガ特集

ゴールデンウィークも後半戦! お出かけ続きでお疲れの方は、ちょっと家にこもってケイクス三昧してみてはいかがでしょうか? ただいまケイクス編集部ではジャンル別おすすめ記事の紹介中ですよ。5月4日(土)は小説・マンガ特集です。まだケイクスに購読されていない方も、ぜひ購読の参考にしてください!

●小説

山本一郎「赤い絨毯」

山本一郎氏が、かつて子どもだった大人達に贈る、渾身の青春小説です。物語の始まりは、10歳の「俺」が秋田・大曲の祖母宅へと預けられるところ。それまでにも地方各地を転々とし、小学校4年生にして、「友達など、いなければいないで気楽なものだ」と語る「俺」の心は、大曲でどう揺れ動くのでしょうか。

実の父親から祖母宅へ行けと告げられる初回からぜひどうぞ!

【第1回】10歳、冬、大曲へ。

また、山本さんについては、結婚について書いた「この国で結婚をするということ」や、子育てについて豪華メンバーで行った座談会「この国で子を育てるということ」なども掲載されています。あわせてご一読ください!

中川淳一郎「赤坂のカエル」

大手広告代理店・博報堂に就職しながらも、27歳で辞めてしまった中川淳一郎さん。今でこそ、web業界に限らず誰もが知る強烈な存在となりましたが、フリーランスになってからの11年間は予想もつかない出来事の連続で……。「働く」ということをあらためて考えさせられる、笑いあり涙ありのフリーランスノンフィクションです。

中川さんの仕事に対する姿勢が表れた、

【第4回】フリーランスが仕事を受けるときの条件

や、タイトル通り、中川さんと一緒に泣きそうになってしまう、

【第12回】私はワンワン泣いた

など、どの回も最高ですよ。

大槻ケンヂ「小説FOK46—フォークオーケン46歳」

バンド・筋肉少女帯のボーカリストとして活躍し、ミュージシャン生活が30年を過ぎた大槻ケンヂさん。楽器が弾けないためにボーカルになった大槻さんが40代なかばを過ぎて急遽始めたのがギターの弾き語り。いったい彼を突き動かしたもの何だったのか? すべての大人に贈りたい半自伝的私小説です。

まったくギターが弾けないオーケンの猛特訓が始まる、

【第1回】永遠(とわ)も半ばを過ぎて

いよいよ人前で実力を披露するライブが始まる

【第13回】フライミートゥーザムーン

など、どの回も、作家・大槻ケンヂの魅力が炸裂です。

結城浩「数学ガールの秘密ノート」

「数学ガール」シリーズの結城浩さんによる毎週連載。あの「ミルカさん」や「テトラちゃん」、「ユーリ」たちが、「僕」との 対話形式で数学用語を解説してくれる数学小説。取り上げられるのは、「なぜ方程式を解かないといけないか」や「円周率」など、取っ付きやすいテーマばかり。数学はちょっと難しくて……と思っているあなたにこそ読んでほしい内容です。

第13回 センター試験の数学的帰納法(前編)

第27回 円周率を数えよう(前編)

平野啓一郎「空白を満たしなさい」

実力派若手作家・平野啓一郎さんの最新小説『空白を満たしなさい』がケイクスに登場。前半の第三章までを、ケイクスでお届け。ごく普通のサラリーマンだった土屋徹生はある日病院で目を覚まし、自分が自殺したこと、そして自殺から生き返ったこと、という衝撃の事実を知らされます。徹生はなぜ生き返ったのか? そもそもなぜ自殺したのか? 謎と困難の連続の中から、生きることの意味について考えさせられる作品です。

初回から3回は無料でご覧いただけます。

第一章 生き返った男 1《Save Me》(前編)

作家・平野啓一郎のことをもっと知りたくなったあなたはこちらのインタビューもチェック!

心の空白を満たす「分人」という薬

●マンガ

能町みね子「サンデー小町」

32歳のアラサー女子3人の「あるある」な日常をつづる書き下ろし連載です。3人が送る一見ほのぼのとした生活風景には、年の近い読者が読むとぐっさりとくる要素がちりばめられていて、「うっ」となりつつもついつい読み進めてしまいます。

佐藤、なりお、しながわ、あなたは誰に似ていますか?

【第1回】サンデー小町

また、

【第5話】佐藤はベリーダンス教室に行くことを誰にも言ってない

のように、サブタイトルで明かされる、意外な小ネタにも注目!

唐沢なをき「電脳なをさん」

週刊アスキー連載の大人気マンガ「電脳なをさん」がケイクスにも登場!! IT業界を舞台に繰り広げられるパロディーの数々。果たしてあなたは、2ページにこめられた大量の元ネタをすべて理解することができるでしょうか? わかってもわからなくても面白い。電脳なをさん節をご堪能ください。

iOS6の地図の不具合騒動を描いた、

電脳なをさん VOL.812 地図謝罪漫画

Googleの新サービスにフォーカスした、

電脳なをさん VOL.833 未来眼鏡漫画

など、時事ネタが満載ですよ!!

石原まこちん「GENGO」

「週刊SPA!」からは、石原まこちんの自伝的漫画が登場。『THE3名様』で成功をおさめ、“ニートの星”となった氏……とはいえ、そこまでの道のりは険しい(?)ものでした。厳格な父との確執、それぞれの道を進む友人との隔たり、童貞を捨てるに捨てられない自堕落な生活……。まこちんさんと一緒に「何のために働くの?」の答えを見つけてみませんか?

就職への気持ちが皆無なのに就職してしまう初回、

【第1話】就職という名のもとに

から、タイトルだけでも笑ってしまう、

【第23話】恋の狩人しのび逢い

まで読むころには、すっかり「GENGO」の虜になっているはずです。

 

ケイクスではこういった小説やマンガなどの物語もたっぷりお届けしています。
ぜひみなさんもお気に入りの作品を見つけてください。
明日はちょっと大人な「性愛」特集です。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません