ニーチェの名台詞「神は死んだ」をメイドカフェで学ぶ

哲学者ニーチェは言った。「神は死んだ」と。弱者こそを善とする道徳がキリスト教の世界にはびこっていた。「金持ちは地獄に落ちる」「権力者は強欲である」「強いことは悪である」。ニーチェはそれらの教えを「奴隷道徳」だと言い切った。書籍『(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。』より特別連載。2018「紀伊國屋じんぶん大賞」エントリー中!

エリ先生の哲学授業 第4回 「ルサンチマンと力への意志」ー後編

エリ お黙りっ!! お金のことで一喜一憂するなんてくだらないんじゃなかったの? 感情をお金に左右されるなんて、人として未熟な証じゃなかったの!?

ひろ あっ、お腹が痛い! トイレに行きたくなっちゃった。いててて……いいですかちょっと席を外しても?

エリ ビシイッッ!!

ひろ たわばっ!!

エリ それがあんたの正体よ。本当はお金が欲しくて欲しくて仕方がない。金持ちになりたくてなりたくてどうしようもない。でも現実の自分は貧乏で、他人が贅沢してるのを見ると悔しくてたまらない。だからあんたは「金持ちはみっともない」という道徳を作り出して、感情の折り合いをつけようとしているのよ。本来は弱者である自分が、金持ちこそを「みっともない人間だ」と引きずり下ろすことで、精神的に自分を「貧乏でも正しい」という強者にすり替えようとしてるの。

ひろ グサグサしい!! トゲトゲしいを通り越してグサグサしい!! そんなに刺さないで僕の心を!!

エリ お金はみんなが欲しいものよ。でも物理的に全員が豊かになることは不可能で、どうしても富は偏り、多くの人は苦しい生活を強いられる。でも誰だって「自分は弱い貧乏人だ」と思ったまま生きていたくないでしょ? だから、「金に執着するのは恥ずかしいことだ」という道徳を作り出して、「金に執着しない自分は正しい」と信じて自分を慰めるのよ。本当はお金が欲しいのに、やせ我慢をしてね。

ひろ やせ我慢だなんてそんな……。ニーチェも言うよね〜。で、すいません、結局指名料はどうなりますか? いくら割り引いてもらえるんでしょうか?

エリ 引くわけないでしょっ!! 4000円よ!! 税込みで4320円!! メニューの通りよ! 私はただ、あんたの化けの皮をはがすために冗談を言っただけよ!!

ひろ ひどい!! そういう冗談はマナー違反だぞ!! 残酷だぞ喜ばせてから落とすのは! 落差がつくだろ落差が!!

エリ 哲学のためなんだからしょうがないでしょ。

ひろ ひどいよ! この僕によくそんなひどい態度が取れるね! このひろにだよ? エリ先生の、昔の彼に瓜二つのこのひろに!

エリ !? なっ……、なんの話よそれ……!

ひろ ふふーん、知ってるんだもんねー。エリ先生、ヒエロなんとかさんと恋人同士だったんでしょう? ラブラブだったんでしょぉ2000年前に?

エリ だっ、誰に聞いたのそんなこと……

ひろ ゾンビ先生に決まってるでしょ! なんでもぉ、森の中でデートしてチュッチュしてー、挙げ句の果てにエリ先生から「私を噛んで」って頼んだんだとか〜? うわぁ〜大胆〜〜変態〜〜〜!!

エリ うぎおおおおおおおおおおっっっっ!!! ビバシイッッ!!!

ひろ いじゃいっ(涙)!!! 怖い!!! なにその声!!

エリ あんたね……、誰だって触れてほしくない過去はあるのよ!! 私はなにを言われてもいいけど、ヒエロを悪く言うのだけは許さないわよっ!!! もう一度言う勇気ある!? 言ってみなさいっ、私の手であんたを冥土に送ってやるわ!!!

ひろ ごめんなさい!! 冥土は勘弁してください!! メイドに冥土に送られるなんてイヤ!!! っていうか僕、別にヒエロさんのこと悪く言ってないですけどね!! 恋人同士って言っただけで、ヒエロさんの悪口は一切言ってませんよ!!

エリ そうだったっけ。

ひろ そうですよ!! もう! まあ、でもヒエロさんへの愛情はすごく感じられましたよ。そんなに怒るなんてね。………………。ん? 今、「私はなにを言われてもいいけど」って言いました? エリ先生はなにを言われてもいいんですか? じゃあ遠慮なく。変態〜〜! エリちゃんの変態〜〜(笑)!

エリ ビシイッッ!!

ひろ なんだよ痛いっっ!!

エリ もうはるか昔の話よ。時々、夢で思い出すだけ。

ひろ 最近叩かれる回数すごく多くなってません……(涙)?

エリ 話を戻すわ。お金のことだけじゃない。今の世の中だって、ルサンチマンは溢れてる。学歴への妬み、有名人へのひがみ、権力者への嫉妬。学歴社会を非難したり、有名人の些細な不義を追及したり……。どれも、自分が得られなかったものを持っている強者への弱者の怨み、それが原動力なのよ。

ひろ うーん、そう決めつけるのはちょっと……。例えば学歴ですけど、学校の勉強ができるのと、仕事ができるのは違いませんか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

哲学を学ぶと人生が楽しくなる。ふざけたタイトルですが生きるためのヒントが詰まっています。

この連載について

初回を読む
ゾンビの哲学」に救われた僕は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。

さくら剛

さくら剛の超・哲学入門! 「とっつきにくくて、わかりにくい」、「でも、人生の役には立ちそう」。本書は、そんなやっかいな哲学を「冴えない青年“ひろ”が、古代ギリシア生まれの哲学者“ゾンビ先生”から学んでいく物語」です。哲学とは? この世...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません