科学が教える、子育て成功への道

21世紀における子育ての「成功」とは何か?

そもそもこれからの子育てにおいて「成功」とは何なのだろうか? 著者たちはそのカギとなるものとして、六つのC、すなわち「6Cs」――Collaboration, Communucation, Content, Critical Thinking, Creative Innovation, Confidenceを提唱している。それではこの「6Cs」とは一体何なのか?

これからの子供達に求める姿

雑誌『フォーチュン』に選ばれた優良企業五〇〇社の共通認識は、これから会社にとって重要な仕事は、覚えることでは教えられない思考スキルを持った人達によってなされるということだ。雇用する側が必要だと考えているのはどんな能力か。どうしたらもっと信頼できる形で新しい意味での「成功」を評価できるのか。更にどうしたらその評価に基づいて考えようとする文化を作り出すことができるのか。これが本書の本質的な問いである。

私達は、本書によって、子供はどのように学ぶか研究を続けてきた科学者の立場から、この現状にどう立ち向かってゆくか考える。私達の目標は二つの単純な問いに集約される。一つは、あなたにとって子供の「成功」とはどういうことかである。そして、もう一つは、あなたの文化や生活スタイルを活かし、どのような方法で子供の「成功」を実現するか? である。そのために、私達は、学びと教育についての新しい定義を読者の皆さんに知ってもらい、皆さんの子供が多様な道を辿(たど)って「成功」を目指す時に、信頼できる情報に基づいて判断できるようにサポートしたいと考えている。

私達は、学校の内外を問わず、健やかで、思慮深く、思いやりがあり、他者と関わって生きる、幸せな子供をサポートする環境を作る。そんな子供が、やがて、他者と協力し、創造的で、自分の能力を存分に発揮する、責任感溢れる市民となり、社会を活性化する。

もし、これが、共有すべき目標を示しているならば、この目標を目指す挑戦こそ、私達が取り組むべきミッションであると言えよう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

アメリカの学習科学・発達心理学の第一人者が提唱する「子育て成功への道」

科学が教える、子育て成功への道

ロバータ・ミシュニック・ゴリンコフ
扶桑社
2017-08-19

この連載について

初回を読む
科学が教える、子育て成功への道

ロバータ・ミシュニック・ゴリンコフ /キャシー・ハーシュ=パセック

私たちは勉強ができれば「成功」、お金があれば「幸せ」と決めつけたり、反対に、頭の悪いから「成功」は無理、安楽に生きられれば「幸せ」と思い込んだりしていないでしょうか? しかしそれは、きわめて一面的な「成功」と「幸せ」の定義です。もっと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kosukeself 子供達が、自らの可能性を存分に発揮して、知的かつ社会的に生き、人生で成功する道とは? #SmartNews https://t.co/hOhXGzuHYN 3年弱前 replyretweetfavorite

totorokeiko 子供達が、自らの可能性を存分に発揮して、知的かつ社会的に生き、人生で成功する道とは? https://t.co/mc3Y5Zr2q3 #スマートニュース 3年弱前 replyretweetfavorite