データ分析

最終回】趙 治勲(囲碁名誉名人)インタビュー

アルファ碁で人間も伸びる 碁打ちにとってAIは救世主

 アルファ碁とイ・セドル九段との対局は、イ九段が5連勝すると予想していました。なぜなら、2015年10月にアルファ碁が欧州チャンピオンと打ったときの棋譜を見たからです。この力量では、イ九段にはとても勝てないと考えていました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
データ分析

週刊ダイヤモンド

身の回りのデータが増える一方で、それを活用できる人材が圧倒的に足りていない。人工知能(AI)・データ時代の本格的な到来によって、ビジネスマンに必要なスキルが様変わりしたからだ。統計学やExcel、データ分析、プログラミングに触れて、今...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません