サイズがちがうの着ちゃうわけ。
−素肌に触れたい、わけじゃない−

【第26回】この日、ぼくの好奇心に火をつけたのは、コンビニで見かけた女子だった。彼女が着ている服がぼくを刺激する。服というか、その中身なのか。境界線が曖昧になったその時、思いがけない展開が……!

深夜、コンビニにいると。だぶだぶのスウェットを上下で着ている女子がいて、スウェットのサイズは彼女のからだからすると明らかにちがう。腕の長さよりもかなり伸びた袖(そで)の部分を、スウェットのなかで腕を縮ませながら一定のリズムで左右にぱたぱたとしている。

その姿はまるで、ウルトラ怪獣のピグモンとか、なんでも鑑定団によくでてきそうなレトロな玩具みたいなかんじで可愛げがある。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

又吉直樹さんも絶賛!

おんなのこはもりのなか

藤田貴大
マガジンハウス
2017-04-13

この連載について

初回を読む
おんなのこはもりのなか

藤田貴大

演劇界のみならず、さまざまなカルチャーシーンで注目を集める演劇作家・藤田貴大が、“おんなのこ”を追いかけて、悶々とする20代までの日常をお蔵出し!「これ、(書いて)大丈夫なんですか?」という女子がいる一方で、「透きとおった変態性と切な...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません