食欲を誘うヨーグルトソースが要の「かぼちゃのスパイシークミン」

今回のレシピは旬のかぼちゃ。甘くてほくほくでいろいろな料理がありますが、馬田草織さんのレシピは一味ちがう「かぼちゃのスパイシークミン」。クミンシードだけでなく、にんにくやヨーグルトといったかぼちゃ料理には珍しい材料を使ったレシピ、一体どんな味になるのでしょうか?

cakes読者のみなさま、こんにちは。

天高く、馬肥ゆる秋。食材豊富で、人も肥える秋。おかげさまで、私も順調に肥えています。秋はほくほく系食材が活躍する時期ですが、さつまいもやかぼちゃって、酒飲みにはいまいち人気がないんですよね。イモのくせに甘いとか、ほくほくがのどに詰まりそうとか、好き勝手言われがちです。でも、それって食べ方がマンネリなだけ。秋のお楽しみは自分で発見しないと。

というわけで、今回はかぼちゃです。これ、ご飯のおかずじゃありません。ワインやビールのための一皿。つまみなので、材料シンプル、作り方もシンプル。意外に男子に人気があります。秘密は白いヨーグルトソース。といっても、すりおろしたにんにくと塩を混ぜるだけ。これ、トルコ料理では焼きなすのサラダや水餃子など、いろいろな料理のアクセントに大活躍するんです。意外だけど、知ると結構はまりますよ。また、アクセントになるクミンシードですが、どうしても手に入らない場合は黒胡椒を粗く挽いても。

では、パパッと作っていきましょう。

Menu do dia 本日のメニュー

「かぼちゃのスパイシークミン」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ポルトガル食堂

馬田草織

ポルトガルや南蛮絡みのエピソードが大好きな編集者・ライターの馬田草織さんが、仕事現場や旅先、日常で気になった食のサムシングと、それにちなむおつまみ&ぴったりなお酒を月替わりでご紹介していく、家飲みも外飲みも楽しむ人へ捧げる至福のほろ酔...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nanasan7000 冷凍かぼちゃを使って作ってみたけど簡単で美味しい! 今回はクミンパウダー使ったけど、クミンシードの方が断然旨みが増しそうだ https://t.co/LF4PlUXtTP 1年以上前 replyretweetfavorite

tani_345 かぼちゃ余ってるからつくろ〜〜 2年弱前 replyretweetfavorite

chametetsu おいしそう これあしたつくる 2年弱前 replyretweetfavorite

konpyu うまひょ〜〜〜〜 2年弱前 replyretweetfavorite