気になる相手ともっと親しくなるための心理テクニック(その2)

「時間が無いから」「仕事が忙しいから」「独りが楽だから」ーーでも本当は恋をしたい! そんなキャリア女子たちに読んで欲しい。そしてその心理を男性にも知ってもらいたい。「恋愛とメンタリズム」をテーマに、今もっとも人の心に精通している、メンタリストDaiGoさんが贈る『ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋』の内容を、長期特別連載いたします。

気になる相手ともっと親しくなるための心理テクニック(その2)
※③以前はこちら

④バーナム効果占い師に学ぶ
 「私をわかってくれる人!」と思わせるテクニックを知る

 人は「私をわかってくれる人」「自分を理解してくれる人」を求めます。恋愛においては、特にこの要素が強い。
 そこで使えるのがこのバーナム効果。心理学者のポール・ミール、バートラム・フォア博士の実験が基礎となっていますが、簡単に言うと「思い込み効果」です。つまり、だいたい誰にでも当てはまるような漠然とした内容のものでも、「これは私のことだ!」「私に当てはまっている!」と思い込んでしまうこと。

 たとえば、占いがその最たるものです。血液型性格診断でも、占星術でも「自分の血液型」「自分の星座」の部分だけを読むと「けっこう当たってる!」と「そうそう、そうなの!」と思いがちですが、他の血液型や星座の部分を「自分の血液型」「自分の星座」と信じて読むと、それも「当たっている!」と感じるのです。

 たとえば、
 「あなたは弱点が多いことを意識できるタイプだが、それを克服しようと努力を続けるタイプでもある」
 「表面的にはきちんとした社会人として認められているが、ひとりのときは落ち込んだり、不安になる性格である」
 「自分の決定について、後から疑問を感じることがある」
 「普段はほどよい社交性はもち合わせているが、内向的で遠慮がちな部分もある」
 といった文章は、どんな性格の人が読んでも「あなたのことです」と言われたら「そうそう」と思うような曖昧(あいまい)なものです。冷静に考えればほとんどの人が当てはまってしまうようなことでも、「自分のことだ!」と信じてしまうのがこのバーナム効果です。優秀な占い師さんは、いっそう信じやすくする雰囲気づくりや話術が巧みですから、さらに効果が高まります。「来月いいことが起こります」という「予言」も、何が起きるかは別として、必ず当たる予言です。どんな人にでも1か月に1度ぐらい「いいこと」は起きるからです。

 これを恋愛に応用するなら、
 「あなたはいつも元気そうだけれど、ときどき寂しそうだよね。疲れているときはムリしないでね」
 「大雑把に見えるけれど、けっこう気をつかって気苦労が絶えないタイプだよね」
 「あなたは本質的にはすごくやさしいタイプだよね」
 といった会話が有効です。
 だいたいの相手は「そうそう、そうなんだよ」と思うはずですし、「別に疲れてないけど、そう見えるのかな、自分のことを気にしてくれているんだ」と感じて、その部分でもあなたに好意を感じます。

⑤ゲインロス効果
 「誕生日サプライズ演出」に効果がある理由

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

続き・全文を見たい方はこちら!恋をしたい全てのキャリア女子に贈る、メンタリストDaiGo渾身の1冊!

この連載について

初回を読む
ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋

DaiGo

恋を忘れかけていませんか? 「時間が無いから」「仕事が忙しいから」「独りが楽だから」ーーでも本当は恋をしたい! そんなキャリア女子たちに読んで欲しい。そしてその心理を男性にも知ってもらいたい。「恋愛とメンタリズム」をテーマに、今もっと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 3年弱前 replyretweetfavorite

tatsumi_kikaku 公開しました!|[今なら無料!]恋をしたい全てのキャリア女子に贈る、メンタリストDaiGo渾身の1冊! 3年弱前 replyretweetfavorite