第6回】 巻き込まれてからでは遅い 刑事事件対応マニュアル

平穏な夫婦生活を送っていても、ある日突然、事件に巻き込まれてしまう可能性は誰にでもある。直後の対応を間違えば、その後、とんでもないことになりかねない。

 忘年会のシーズン、夫が帰宅中に酔っぱらいに絡まれ、暴行を受けてしまった。そんなときは、できるだけ早く交番や警察署へ被害届を出すべきだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
知らなきゃ損する 夫婦の法律相談

週刊ダイヤモンド

「多くの壁や困難が待っていますが……」。結婚式のあいさつでよく聞くフレーズ通り、夫婦は多くのトラブルに巻き込まれる。カネや子ども、家、親の問題などその中身はさまざまだ。そんなとき、法律の知識があれば乗り越えられることも少なくない。今こ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

s_1wk 「ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所」のインパクトたるや> 1年以上前 replyretweetfavorite