ブス図鑑

「立てばブス座ればブス歩く姿はブスのブス」

子どもの頃、やたら「うんこ」が面白くて仕方ない時期ってありますよね。なのに、大人になると、あんなに楽しくはしゃいだ「うんこ」と疎遠になり、かわりに「クソがぁぁぁ!!」といったダークな気持ちとセットになっていきます。一方で「クソヤバイ」など、「クソ」=「とても」という意味でも使われますね。
人は「うんこ」と共に成長し、生きていくのだなぁ…。

「美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」はブスの代表作

前回のコラムは、暗に「ネタが切れてるぞ、クソが」という担当へのメッセージも含まれていたのだが、それを察してか早速新しいネタがきた。担当も、やっと人の心がわかるようになったということだろうか。

「『転べば糞の上』ということわざがあります」。以上だ。
前言撤回である。前々からそうじゃないかと思っていたが、ブスネタと称して『うんこ漢字ドリル』の資料を送ってきたり、どうやらこの担当、「ブス」と「クソ」の見分けがついていないようである。
よく創作上のサイコパスが、「人も野菜も同じように見えるから簡単に破壊できる」みたいなことを言うが、大体それと同じであり、しかもクソに見えるというのだから相当だ。
人がゴミどころではない。早急に、担当に向けて放たれる「バルス」が必要である。

意味としては「泣きっ面に蜂」と、ほぼ同じだという。
何度考えても、なぜこれをブスネタとして送ってきたかわからぬので、本当に「ブスといえばクソ」「クソといえばブス」と、担当の頭に電球がついてしまったとしか思えない。
クソはともかく、ブスを使ったことわざはあるのだろうかと調べたところ、ご存知「美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」が出てきた。

明らかにブスが考えた言葉、というかブスの代表作と言って良い。
清少納言といえば『枕草子』、鳥山明といえば『ドラゴンボール』、X JAPANといえば「紅だああああ!!!!」である。
この言葉は、ブスというものがこの世からいなくなり、ことわざとして通じなくなるまで、なくなることはないだろう。つまり、地球が爆発する日まで残る文化遺産をブスは残したということである。

3日間ブスを見続けたら裸眼では何も見えなくなる

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yu_no17 タイトルだけでこの圧である 【|ブス図鑑|カレー沢薫|cakes(ケイクス)】 https://t.co/sdIf406RM0 2年以上前 replyretweetfavorite

shimamamai 語呂が良すぎて、本家を凌駕する勢いと破壊力。 約3年前 replyretweetfavorite

neroGR22 担当サイコパスすぎでは??? https://t.co/gNV1ByiyVX 約3年前 replyretweetfavorite

alexandre_ishii |カレー沢薫 @rosia29 |ブス図鑑 老いてなおブス https://t.co/ky6q2mss8P 約3年前 replyretweetfavorite