日本企業にはリスク管理の考え方が足りない

日本を巨大な台風が襲い各地で被害が出ましたが、元国連機関専門職員の @May_Roma (めいろま)さんは、日本企業にはリスク管理の考え方が足りないと指摘します。

関東はじめとして日本を台風が襲い、結構大変なことになりましたが、ネットを見ていると結構出勤していた方が多いようです。

大学の場合学生は休校なんだけども職員には出勤するような命令が出ているところもあると聞きました。

私はこの状況をみてまたかと思いました。

東日本大震災の直後、あれは確か震災が起こった次の日だと思うんですけども、電車も止まっていてバスも通っていない、停電も起きていて、一体何が起こるかわからないという状況なのに、出勤している人が大量にいることに本当に驚きました。

なぜならあの状況であれば北米や欧州なら、自宅待機になる場合がほとんどだからです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nysydkf 今更読んでみた。震災翌日は土曜だったから出勤する人大量、というのはウソだよね〜。 8ヶ月前 replyretweetfavorite

darling00000000 備えあれば憂いなし。私も考えなければ。 10ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma 災害なのに出社させる 10ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma 災害なのに出社させる 10ヶ月前 replyretweetfavorite